恋愛情報『片思い中に「見つめる」は逆効果?男性が喜ぶアプローチについて解説!』

2022年6月27日 06:00

片思い中に「見つめる」は逆効果?男性が喜ぶアプローチについて解説!

好きな人がいるのなら、多かれ少なかれアプローチしなければ成就は難しいでしょう。

とはいっても、大胆なアプローチには苦手意識がある人もいるはず。

しかしさりげなさすぎるアプローチでは、相手に気付かれないまま終わる可能性もあります。

今回は、伝わりにくいアプローチについてご紹介します。

片思い中に「見つめる」は逆効果?男性が喜ぶアプローチについて解説!


■ ×:じろじろ見つめる

好きな人を見かけると、つい目で追ってしまうこともあるでしょう。

無意識に見ることもあれば、意図的に視線を合わそうとすることも。

じつは、その視線に気付いている男性が多いのだとか。

その相手が知らない人だったり、仲がいい関係でなかったりすると、恐怖を抱きやすいもの。

まずは見つめることよりも、少しずつ仲を深めていくことを意識しましょう。

視線をプラスに感じてもらうためにも、相手に好意をにおわせることはとても重要なのです。

■ ◎:特別扱いをする

露骨に視線を向けるようなアプローチよりも、さりげなく特別扱いするアプローチの方が効果があるようです。

相手との関係性にもよりますが、まずは意識せずに話せるような関係になることを意識しましょう。

そのうえで特別扱いすれば、きっと効果は高まるはず。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
記事配信社一覧 上へ戻る
エキサイトのおすすめサービス

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.