恋愛情報『子どもがほしいの♡… 男が返信をためらう「不倫女の重いLINE」』

2019年9月17日 20:45

子どもがほしいの♡… 男が返信をためらう「不倫女の重いLINE」

不倫中の男であっても、彼女から重いLINEが届けば、返信をためらうこともあるのだとか。複雑怪奇な人間模様分析を得意とする並木まきが、不倫男のもとに相手の女性から届いた、重すぎるLINEを3つご紹介します。

文・並木まき

目次

・1:「奥さんと私のどっちが好きか、数値で説明して」
・2:「子どもが欲しいから、責任を取ってね」
・3:「親に会ってくれない?」


1:「奥さんと私のどっちが好きか、数値で説明して」

子どもがほしいの♡… 男が返信をためらう「不倫女の重いLINE」


「不倫していた頃、相手の女性がよく妻への愛情と自分への気持ちを比較しろとLINEしてきて、面倒でした。その中でも一番返事に困ったのが『奥さんと私のどっちが好きか、具体的に数値で説明して』ってやつです。

妻と自分のどっちが好きかを尋ねてくる女性は多いですけど、そこで『君だよ』って言ってしまうと、その子の場合は、数字とか割合とかでそれを説明しろって言ってくるんですよ。

愛情とか気持ちとかって数値化できるもんじゃないと思うんですけどね。結局、いつも返事に困って既読スルーしていました」(38歳男性/IT)

数値化しにくいものを「数字で説明して」と言われれば、それだけで面倒くさいもの。ましてや、それが妻への愛情との比較となれば、返事に困って無理はありません。

2:「子どもが欲しいから、責任を取ってね」

子どもがほしいの♡… 男が返信をためらう「不倫女の重いLINE」


「もう別れましたけど、ある女性と不倫していたときの話です。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.