恋愛情報『気づいて! 「セフレ男に降格」させたほうがいい彼氏の特徴 #113』

2019年11月11日 20:20

気づいて! 「セフレ男に降格」させたほうがいい彼氏の特徴 #113

銀座のマガジンハウス6階、anan編集部の片隅に『クラブ佑雪』が開店。人生相談で有名な当クラブのママ、藤島佑雪さんが迷えるみなさんのお悩みにお答えします。今回は、交際歴7年の彼氏がいるバツイチ子持ち女性。れっきとした恋人であるにも関わらず、彼に存在を隠され続ける彼女に、佑雪さんのアドバイスは?

文・藤島佑雪 イラスト・小迎裕美子

【クラブ佑雪】vol. 113

バツイチ子持ちは、未婚の彼の未来のために耐えなきゃダメですか?」

気づいて! 「セフレ男に降格」させたほうがいい彼氏の特徴 #113


離婚後、7年ほどお付き合いしてる同級生がいます。私は高校生の子どもたちと住んでいます。彼はまだ1度も結婚したことがないので、結婚して子どもがほしいとのことでバツイチ子持ちの私との明るい未来はないと言いますが、休みの日に子どもたちがいないときは食事をつくり一緒に過ごしています。 知り合いなど全員に私とのことは内緒で、友だちと紹介します。外食やデパートなど買い物は2人でよく行きますが、車で知り合いにすれ違いそうになると私に隠れるように言います。数年前に1度、彼に彼女ができてお別れしましたが2、3か月で戻ってきました。 私は堂々と付き合えないのがイヤなので何度か伝えましたが、それでもお互い離れられないからと言われ、その会話はしなくなりました。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.