恋愛情報『12月3日 木星が山羊座へ…2020年は地道な努力が幸運のカギに【真木あかりの惑星カレンダー】』

2019年12月2日 11:55

12月3日 木星が山羊座へ…2020年は地道な努力が幸運のカギに【真木あかりの惑星カレンダー】

という言葉、人によって捉え方はさまざま。一般的には「どこかから降ってくるラッキーなこと」といったイメージで受け取られることが多いのですが、実はこういった幸運は同じく吉星である金星の管轄なのです。

木星の場合は「拡大」という意味合いを伴う通り、「頑張ったことが拡大しやすく、それによって幸運と呼べる結果を作り上げていける」との解釈だと、理解していただきやすいように思います。「これまでの努力が大きなチャンスとして巡ってきて、フルコミットすることで夢を叶えた。ものすごく忙しかったけど、頑張ってよかった」といったことは、まさに木星的な幸運と言えるでしょう。頑張れば頑張ったぶん良いことがありますし、逆に慢心していては得られるものもそれなり、という結果になるはずです。

■幸運とは思えないときの、考えうる原因3つ

一方、木星が巡ってくるテーマにおいて、「頑張ったけれど辛いことばかりだった」「幸運とはまるで思えない、逆に不幸になっていないか」といった疑問を投げかけてくる方もお見かけします。幸運という言葉を信じて頑張っていらっしゃったのに、あんまりですよね。

まず、押さえておいていただきたいのは「頑張れば頑張ったぶん良いことがあると書いてあったのに、私は頑張っていなかったってこと?」

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.