恋愛情報『「好きだけど価値観が合わない」ときの解決法2つ!相互にアレを作る…』

2020年5月23日 11:55

「好きだけど価値観が合わない」ときの解決法2つ!相互にアレを作る…

目次

・違いに気づいたときの対応
・価値観の違いの解決方法が男女で異なる
・価値観の違いを埋める方法
・まとめ
「好きだけど価値観が合わない」ときの解決法2つ!相互にアレを作る…

「友達がいない」ことしか共通点がない女性3人が、ひょんなことから共同生活を送る『地獄のガールフレンド』(フジテレビ系)。20代後半~30代の女性たちが抱く「あるある」な本音が描かれた、共感度120%の最強デトックスドラマです。

■違いに気づいたときの対応

バツイチシングルマザーでWEBライターの島田加南(加藤ローサさん)は31歳。独身まじめOLの首藤悠里(武田梨奈さん)は28歳。超モテモテの美人ジュエリーデザイナー・出口奈央(桜井ユキさん)は36歳。

年代は近いものの年齢差がある3人は、一旦テーマを決めて話し出すと止まりません。第9話では「男女の根本的な価値観の違い」が語られました。三者三様、考え方が異なります。

加南は、相手と自分との違いが見えたとき、自分では「正しい」と思っていてもそれを引っ込めて、相手と平穏にやっていくことを優先しがち。悠里は、相手との価値観の違いが露見した途端、敵対関係になってしまいます。そして、奈央は「男のためにかわいい自分をやめるなんて嫌」という哲学の持ち主。

相手との価値観の違いに気づいたとき、あなたはどうするでしょうか。相手に譲るのか、たとえ敵対関係になってもとことん向き合うのか、自分は自分と押し通すのか。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.