恋愛情報『牡羊座は「なるようになる」とき…7月24日_水瓶座満月【新月満月からのメッセージ】』

2021年7月23日 18:55

牡羊座は「なるようになる」とき…7月24日_水瓶座満月【新月満月からのメッセージ】

から今年5月まで続いた水瓶座木星時期に再び入り、これから12月末まで続くことになります。再びめぐってきた水瓶座木星時期においては、この2カ月間魚座木星からもたらされたものの影響もあるでしょう。つまりこれからは「水瓶座&魚座らしいこと」が社会や人々にとって「善きこと」とされやすいと思われます。

「水瓶座&魚座らしいこと」をイメージするとき、私には「オルタナティブ(既存・主流のものに代わる新しい何か)」という言葉が思い浮かびました。主流なもの、既存のものに取って代わる新しい考え方や価値観が広く認められるようになっていくと思われます。たとえば「未来のための」「世界を変えるための」オルタナティブなムーブメントが広がったり、社会のダイバーシティ(多様性)や個人の自由な生き方、スピリチュアルな価値観をオルタナティブであると評価する人があちこちにあらわれるのかもしれません。

■水瓶座満月のキーワード

満月図を見てみます。水瓶座満月(獅子座太陽と水瓶座月が向かい合っている配置)と付かず離れずな感じで、蟹座水星と山羊座冥王星、魚座海王星の細長い三角形があります。水瓶座満月は何かが「俯瞰的に」「ニュートラルに」

関連記事
新着まとめ
もっと見る
記事配信社一覧 上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.