恋愛情報『守られたいなら、やるべきこと〜『ポンペイ』〔伊藤さとりの映画で恋愛心理学 第3回〕【恋占ニュース】』

2014年6月12日 10:15

守られたいなら、やるべきこと〜『ポンペイ』〔伊藤さとりの映画で恋愛心理学 第3回〕【恋占ニュース】

映画パーソナリティーとして活躍中の伊藤さとりが、オトナ女子ならではの目線で恋に効くオススメ映画を紹介!記者会見や舞台挨拶の裏話もあるかも!?

守られたいなら、やるべきこと~『ポンペイ』
『バイオハザード』シリーズの女優ミラ・ジョヴォヴィッチとポール・W・S・アンダーソンは何度も来日しているけれど、いつまで経っても変わらぬアツアツぶり。写真撮影の合い間でもキスをするミラ。監督がひとり、ステージで喋っていても目が合えば投げキッスをし、「I LOVE YOU~」と声援を贈る。
旦那である監督は終始デレ顔。前作『三銃士』だって、ミラが「やりたい」というから映画化したし、今回の『ポンペイ』の主演俳優も、ミラが「彼がいい!」と言うから主演が決まったんだから、すっかり妻の尻に敷かれている模様。

私の知っているいつまでも仲良しな夫婦たちは、たいがい奥様が、「旦那LOVE」を体現して相手にわからせている夫婦。
忙しい夫に対して、妻がいつまで経っても恋愛気分を忘れないことが夫婦円満の秘訣なのは間違いない。では「彼女を守ってやりたい」「彼女と結婚したい!」と思われるにはどうすればいいのか?
愛妻家、ポール・W・S・アンダーソンの今回の映画『ポンペイ』からそのヒントが見えてくるのです!

火山の大噴火により、一瞬にしてポンペイの都市が灰となった歴史的史実を、壮大なラブストーリーとして描くこの映画。


関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.