2014年1月25日 14:00|ウーマンエキサイト

ラクしてモテる、知っておくべき男の深層心理

森 冬花
専門家
森 冬花
確認中:通知を受けよう!
確認中:通知を受けよう!
ポップアップが出ないときは、リロードしてください。
通知方法確認
通知が許可されていません。 確認してください。
+フォロー:通知を受けよう!
フォロー中
確認中:通知を受けよう!
エラー。時間をあけてリロードしてください。
男性から「誰かいい女性がいたら紹介して」と頼まれることってよくありますね。友人の中でも美人で素敵な女性を紹介すると、イマイチな反応をされること正直、こんな美人をイマイチだなんて、あなたって何様? と紹介した側は思うのですが、どうやら男性と女性とでは、いい! と思う観点が根本から違うようです。

ラクしてモテる、知っておくべき男の深層心理
女性と違い、男性には頭のてっぺんからつま先まで入念に品定めできないので、感覚的な色使いなどが「好き」「嫌い」につながるのではないかと思います。

いくら女友達が絶賛しようとも、男性ウケするとは限らないということですね。今回は色使いに着目、男性が好きな色使いや、またそれをファッションに活かした好感度アップ術を教えます。

■男性は以外と「無難」が好きどうやら男性は檀蜜のような黒髪のストレートや上戸彩のようなナチュラルブラウン、お嬢様っぽいユル&フワ巻き髪といった定番がお好きなようですね。ガッツリ神戸巻き、スタイリッシュなライトブラウンが好きと言う人も中にはいますが少数派。

また、女性には人気がある無造作にトップでまとめたシニヨンも、男性には「ムーミンのミーのような髪型」にしか見えず、よい印象をもたないようです。自然な毛色、女性らしい髪型が男性にとっては一番安心できるのでしょうね。ですからパーマやカラーリング、流行りのカットに時間をかけるより、手入れの行き届いた健康的な髪を維持するほうが断然モテます。

お手本としては、丸の内界隈のOLです。ビジネス街、職場のTPOをわきまえ、見事にみなさん同じような好感触の髪型、服装をしています。母親世代も丸の内OLはダントツ人気。いつの時代も結局、男性は自分といて安心できる女性が好きなのです。

私は人と同じなんて嫌という人もいると思いますし、個性を主張するのもアリだと思いますが、対象となる男性網はグッと縮まることを覚悟くださいね。芸術肌だったり、研究者だったり、多少世間から一歩離れたところにいる男性が多いかもしれません。が、少数派の男性を一本釣りして、どっぷり二人だけの世界を生きるのも悪いことではありません。

森 冬花
森 冬花の更新通知を受けよう!
確認中
森 冬花
森 冬花の更新通知を受けよう!
通知許可を確認中。ポップアップが出ないときは、リロードをしてください。
確認中
森 冬花
森 冬花の更新通知を受けよう!
通知が許可されていません。 ボタンを押すと、許可方法が確認できます。
通知方法確認
森 冬花
森 冬花をフォローして記事の更新通知を受ける
+フォロー
森 冬花
森 冬花の更新通知が届きます!
フォロー中
森 冬花
森 冬花の更新通知を受けよう!
エラーのため、時間をあけてリロードしてください。
確認中

新着まとめ
もっと見る

ウーマンエキサイトで人気のコミックが動画でも!

チャンネル登録よろしくお願いします!

記事配信社一覧 上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.