恋愛情報『尽くしすぎて疲れてしまう女性へ「ストレスを溜めない恋愛のコツ」』

尽くしすぎて疲れてしまう女性へ「ストレスを溜めない恋愛のコツ」

2018年2月10日 10:31
 

関連リンク

・女の赤裸々告白!1回目のHで「2回目はないな」と思った男の特徴3つ
・長続きしたいなら…家庭をアレと考える「仲良し夫婦の秘訣」
・イヤな女丸出しで「私は幸せアピール」嫌われマウンティング妻:小百合の場合【リアル・モンスターワイフ、再び 第13回】
尽くしすぎて疲れてしまう女性へ「ストレスを溜めない恋愛のコツ」


好きだからこそ求めることすべてに応えたくなり、気づけば身も心も疲れ果てストレスまみれ。自分の限界を超えてしまって別れが訪れたり、彼に尽くした挙句に振られたりなど、つらい恋愛をしていませんか。一方的に尽くしすぎては、疲れがたまるのは当然です。そこで今回は「ストレスをためない恋愛のコツ」をお伝えします。

愛情のバランスを意識する

まず意識してほしいのが「愛情のバランス」です。愛情ゆえに尽くしたい気持ちもわかります。しかしカップル間の愛情のバランスはとれていますか。

あなたと彼の好きな気持ちや尽くす割合が、あなたに天秤が大きく振れているようなら、あなたのストレスが溜まるのも当然です。疲れを感じるようなら、天秤がバランス取れるように意識するところから始めてみましょう。

断ることへの許可を出す

大好きな彼からの頼まれごとだと、たとえその要求が多く負担だったとしても期待に応えたいがために、引き受けてしまっていませんか。本心で役立ちたいと思って引き受けるのなら構いません。けれども、心の奥底では「断ってはいけない」「好きならこれぐらいしてあげて当たり前」と思っているなら、ストレスが溜まることになります。

恋愛はフェアな関係です。あなたにも断る権利があります。しんどい時や忙しいとき、要求が大きいときには無理せずに断ってもよいのです。断ることに対して、許可を出しましょう。

趣味の時間を作る

尽くしすぎてしまう女性に多い傾向として、意識が彼氏だけに向いていることが挙げられます。彼のことだけを考えずに、自分の時間も確保しましょう。

スポーツが好きならランニングやエアロビなど体を動かしたり、インドアが好きなら料理や読書などに打ち込んだりなど、好きなことをする時間を持つことです。自分の時間も確保でき、ストレス発散にも効果が期待できます。

好きだからこそ何でもしてあげたいと願う献身的な女性は、決して少なくありません。その優しさは素晴らしいのですが、ストレスが溜まりすぎて別れに繋がるのなら本末転倒。愛情のバランスを意識したり、趣味の時間を作ったりするなど工夫をしてみましょう。それだけでもストレスが和らぎ、疲労感が減少します。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.