恋愛情報『結婚しても上手くいく「理想のカップル」とは?』

結婚しても上手くいく「理想のカップル」とは?

2018年4月7日 11:45
 

結婚してからもずっと夫婦円満でいられるカップルには共通点があります。
例外も時にはありますが、ほとんどの場合カップルに大切なことって同じようなものなのです。
今回は理想のカップルの形についてお話ししたいと思います。
今恋人がいる人も、恋人を探している人も、この記事を読んで是非今後のお付き合いの参考にしてみてください。

すぐにケンカをする

関連リンク

・トントン拍子に結婚が決まる!?…ホロスコープで見る結婚が実りやすいタイミング【恋占ニュース】
・お金をかけるのは服よりも先端!女性を輝かせる先端ケアとは
・後悔だけはしたくない!理想を押し付けてくれる彼との結婚は危険がいっぱい!


不満をため込んだり、何かを我慢しながら付き合ったりしているカップルは最終的に別れてしまう割合が高く、むしろ小さなケンカを毎日のようにしているカップルの方がずっと円満に付き合っていくことができるそうです。
ちょっとした言葉遣いや生活の仕方など、相手の何かにイラっとしたときにあなたはすぐに不満をぶつけていますか?
不満やストレスは風船と同じで溜めれば溜めるほど大きくなり、それが破裂した時の衝撃も大きくなります。
衝撃は小さければ小さいほどすぐに傷は回復します。
でも大きな衝撃でついてしまった深い傷は回復するのにたくさんの時間が必要だったり、場合によっては回復不可能だったりします。
何か不満があるときはすぐにでも伝えて小さなケンカをするようにしていきましょう。

大切なことを話し合える



人は人生において調子の良いときもあれば悪い時もあります。
良い考え方をしているときは良い結果が伴いますが、そうでない時にはなかなかうまくいきません。
恋人が良くない考え方に偏ってしまっていたり、必要な努力を怠ったりしているときにそれを指摘できるかどうかはとても重要なことです。
「相手のためにも心を鬼にして伝えた方がいい」という事も付き合っていたらいつかはでてきます。
そんな時にうわべだけの付き合いでなく、本当に相手のためを思って言葉をかけてあげることが重要です。

補い合える存在である



例えば家を購入するなど大きな決断をするとき、お互いに目をつける部分が違うカップルの方が長期的に見ればうまくいきます。
「多少の問題はあるけど間取りも日当たりもちょうどいいしここにしよう!」
というように良い部分に目を向けてポジティブに考える人と
「間取りも日当たりもちょうどいいけどいくつか問題があるよ」
というように悪い部分を注意深く見られる人が一緒になると上手にお互いを補い合うことができます。

彼はアウトドアだけど私はインドアだから趣味が合わない、などと悩まないでください。
カップルの性格が違うことは問題ではなくむしろ良い事です。
自分と全く性格の違う恋人の存在は自分の世界を広げてくれます。

まとめ

いかがでしたでしょうか。
「小さなケンカをたくさんすること」
「大切なことをちゃんと話し合えること」
「お互いに補い合える存在であること」
これらを満たしていればきっとそのカップルはうまくいきます。
もちろん今までそういう付き合い方をしていない人も、これから意識することで良い効果が現れます。
幸せな結婚をしたいのなら、自分の恋人との付き合い方を改めて見つめなおしてみてはいかがでしょうか。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.