恋愛情報『キスに相性はある?相性が良いキスってどんなキス?』

2019年6月25日 18:00

キスに相性はある?相性が良いキスってどんなキス?

目次

・「すごく良かった」と感じるキスとは
・キスの相性にキスの深さは関係ない
・回数を重ねると相性が良くなることも
・マンネリ化しないために
キスに相性はある?相性が良いキスってどんなキス?


相手とのキスが「すごく良かった」か「イマイチだった」かは、キスの相性によって変わります。せっかくキスをするなら、「すごく良かった」と感じたいですよね。

「すごく良かった」と感じるキスとは

キスにおいて重視するポイントは、人によって違うものです。相手の匂い、体温、感触、離れるタイミング…色々あります。重要なのは「正解はない」ということです。人によって違うのだから、「相手の匂いが不快じゃないから相性が良いんだ」といったような、単純に判断できるものではないのです。ではどうやって相性を確かめるのか。それは単に「相手とのキスが心地よいか」ということです。

言葉には言い表せない、でも感覚的に「すごく良かった」と感じることができるキスは、相性が良いキスと言えます。そしてあなたが満足したキスができた時は、相手も同じように思ってくれていることが多いです。なぜなら、どちらかに違和感があったキスの場合は、たとえそれが具体的に説明できなかったとしても、お互いに違和感を感じている場合が多いからです。

キスの相性にキスの深さは関係ない

小鳥がチュッと唇をつつくような、軽いキス。反対に情熱的なディープキス。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.