恋愛情報『あなたはどっち派?『愛したい』側と『愛されたい』側の恋愛心理』

2020年8月9日 19:00

あなたはどっち派?『愛したい』側と『愛されたい』側の恋愛心理

目次

・愛したい側は尽くすことが喜び
・愛されたい側は人に認められたい
・いずれにしても自分を愛するのが大事
あなたはどっち派?愛したい側と愛されたい側の恋愛心理


あなたは彼氏を愛したいですか、それとも愛されたいと思う方ですか。どちらが正解ということはありませんが、それぞれに独特の心理と特徴があります。今回は、愛したい側と愛されたい側の恋愛心理と特徴を解説します。

愛したい側は尽くすことが喜び

愛したい側は、相手に尽くすことで自分の価値を見出します。人が喜ぶのが嬉しい、人に感謝されると役に立てた気持ちになって好きといった心理があり、相手に何かすることに喜びを感じるのです。

一見自信があるように見えて根本的には自信がない人が多く、中には「自分は愛したいけど相手に愛されるのは嫌だ」と思う極端な人もいるくらいです。人に何かされるのは苦手だと思っており、自分が相手に感情を向けておきたい考えています。ただ、相手は自分の気持ちに応えるべきという気持ちもあり、相手が思い通りに動かないと不機嫌になってしまうのもこのタイプです。相手は自分の気持ちを素直に受け取って感謝するべきという思いが根底にあるんです。

愛されたい側は人に認められたい

愛されたい側は、人に認められることで自分の価値を見出します。人に好かれて褒められることが大好きで、誰かに見てもらえる、愛してもらえる自分こそが価値あるものだと思っています。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.