恋愛情報『目が合うとつい逸らしてしまう!?素直になれない「好き避け」の対処法』

2015年6月9日 14:56

目が合うとつい逸らしてしまう!?素直になれない「好き避け」の対処法

目が合うとつい逸らしてしまう!?素直になれない「好き避け」の対処法

好き避けってご存知ですか?例えば「好きなのに、つい冷たい態度をとってしまう!」という照れ隠しがちょっといきすぎてしまう行為のこと。
いつもこの調子で恋愛がうまくいかず、後悔してしまう女性は多いです・・・制御が難しいこの「好き避け」とはどうやって付き合っていけばいいのでしょうか。というわけで今回は、好き避けの対処法をご紹介します。

■1.自信を持つ!

「私なんかに好かれても迷惑だろうから、好きになりたくないー!と思って好き避けしちゃう。可愛い子はたくさんいるから、その人の方がイイかなって・・・」(23歳/女性)
「照れてるなら可愛いけど、話しかけてくれるほうがいいなって思うよ!嫌われてるのかなって勘違いするし。」(21歳/男性)
男性は話しかけてくれない女性に対して、嫌われているのかな?と勘違いしてしまいます。自分には自信を持って、思い切って話しかけてみましょう。
相手を知っていけば、避けてしまうこともなくなるかもしれませんよ。

■2.変化を恐れない

「好き避けしてたけど、思い切って告白してみたら・・・相手も気にかけてくれたみたいでOKもらいました。ウワサになるんじゃないかとか、友達になんか言われたら嫌だよなぁとか、余計なコト考えすぎて行動できずにいたんだよね!」

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.