恋愛情報『恋愛は未来が楽しくないとやる意味がない』

2015年10月11日 15:56

恋愛は未来が楽しくないとやる意味がない

恋愛は未来が楽しくないとやる意味がない

恋愛をあまり分析的にとらえても、つまらないことになるわけですが、誰だって、このひとと一緒にいたら明るい未来が待っているとか、このひとといたら未来が楽観視できるとか、そういう判断の上で、相手と交際を始めるはずです。
このひとといてもお先真っ暗だろうけど交際しよっかな~というひとはいないでしょう。

■学歴は「済んでしまったこと」です

過去のこと・・・・・・たとえば相手の学歴・・・・・・そういうものは、もちろん、未来を照らすひとつの指針になると思います。
でもそれは過去のこと、つまり済んでしまったことだから、あまり参考にならなかったりもします。
今、気になっている彼がなにをしているのか?仕事はなにをしているのか?そもそも生きているのか?死んでいるようにただただつまらない仕事に耐えているだけのひとなのか?
この「今」の彼をどう見るかによって、将来にわたって楽しい恋ができるかどうかが決まります。

■浮気のメカニズム

結婚して5年10年経ったときに浮気をするというのは、夫婦で未来がほぼ確定しているからです。
結婚して10年も経つと、たいていの場合は、住宅ローンの返済にあと何年かかって、今の車のローンが何年後に終わって、次、車を買い替えるならいくらくらいの車で、子どもはそのころには、だいたいどのランクの学校に通って、旦那は(あるいはじぶんは)

関連記事
新着まとめ
もっと見る
記事配信社一覧 上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.