恋愛情報『失恋を引きずり次の恋に進めない人のための「失恋内省」4ステップ』

2016年3月13日 13:30

失恋を引きずり次の恋に進めない人のための「失恋内省」4ステップ

と叫ぶだけで終わるので、そもそも引きずらないですね。多くの場合は「考え方の違い」「やるべきところで2人ともやらなかった」というような、両者のコミュニケーション問題であることが多いです。

なのでまずは「どちらかが悪い」という考えが出てきた時「いや、そうじゃない」と自分にブレーキをかけておきましょう。この心の下ごしらえ、超大事。

■ ステップ2.不安ポイント・後悔ポイントを探り出す

悪者探しをしないと決めたら、「何が自分にとって痛いのか」「過去に戻ってあの瞬間を変えたい」と思うポイントを探りましょう。相手のことが好きだったならなおさら、「あの時にこうすればよかった」「あんなことを言わなければよかった」という後悔しているポイントがあるものです。

さらに別れる時は何かしらの不満・不安を抱えていることが多いもの。「結婚しようと言ってくれない」「自分のことを好きか不安」だから重い行動をとって振られることも多い。これについても全部、書き出しましょう。

■ステップ3.自分マター、相手マターかを振り分ける

次に「こうすればよかった」というものが「自分が原因」「相手が原因」かを振り分けましょう。「言いたいことを言えなかった」

関連記事
新着まとめ
もっと見る
記事配信社一覧 上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.