恋愛情報『ますます悪化するだけ・・・「倦怠期」のNG行動』

ますます悪化するだけ・・・「倦怠期」のNG行動

2018年4月4日 17:00
 

目次

・■「感情的」に問い詰める
・■無理に「距離」を縮めようとする
・■相手にばかり「変化」を求める
・■ほとんど「気を遣わなくなる」
・おわりに
ますます悪化するだけ・・・「倦怠期」のNG行動


付き合って月日が経てば、次第にマンネリや飽きを感じたりするようになったりもするかもしれません。

ただ、マンネリを感じたときに焦っておかしな行動を取ってしまうと、さらに状況を悪化させてしまう危険性もあります。

そこで今回は、「倦怠期」にやってはいけないNG行動について紹介します。

■■「感情的」に問い詰める

彼氏が冷たくなったり、以前より愛情が薄れているかのように感じたら、不安な気持ちにもなるでしょう。でもだからといって、「もう冷めちゃったの?」とか「私のこと嫌いになったの?」なんて、感情的に問い詰めるのは絶対にNG。

ただでさえ倦怠期で気持ちが冷めてきているときに、彼女からそんなふうに責め立てられたりすると、彼氏はさらに嫌気がさすはず。問い詰めたり責めたりするのではなく、普段のコミュニケーションを増やしていくことが、お互いの考えを知るためにも大事なことですよ。

■■無理に「距離」を縮めようとする

倦怠期からの別れを食い止めなければ、と、なんとかして距離を縮めようと考えたりもするかもしれません。ただ、そんな状況のときに無理にふたりの時間を増やそうとしたりすると、余計に心が離れてしまうことも。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.