恋愛情報『原因はお互いの気分?「楽しいデート」と「楽しくないデート」の違い』

2020年5月20日 17:00

原因はお互いの気分?「楽しいデート」と「楽しくないデート」の違い

目次

・■プライベートの「負の感情」をデートにまで持ってかない
・■過去の失敗から「楽しくなるデート」の法則を見つける
・■話の「ネタ」は仕込んでおいて損なし
原因はお互いの気分?「楽しいデート」と「楽しくないデート」の違い


どうもあかりです。正直、何度もデートをしていると、相手が同じ人だとしても、「今日はすごく楽しかった!」っていう日もあれば、「ぶっちゃけ今日は、イマイチだったな・・・・・・」っていう日もありますよね。

デートって水物ですから、そのときの二人の気分、天候、お店の感じ、なんとなくのムードなどといったいろんなものに左右される、「運」的な要素があるんですよね。

だけど、だからって全部が全部「ええい、出たとこ勝負だ!」っていうのはちょっと引っかかる。せっかくスケジュールを空けて、しかも大好きな人に会うわけですから、「運」要素を完全に排除できないとしても、できる限りのベストは尽くしたい。

というわけで、私が普段デートを楽しむために心がけていることをご紹介します。「なんかいまいちかも?」というデートをしたことのある人は、その時の自分や相手のことを思い返しながら読んでくださいね。

■■プライベートの「負の感情」をデートにまで持ってかない

当たり前のようで案外忘れがちなのが、「気持ちよく、デートに臨む」というところ。例えば(経験者ならわかると思うのですが)飲み会なんかに行くときにも、手持ちの仕事が全部終わってからじゃないと楽しめない。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
記事配信社一覧 上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.