恋愛情報『ぎこちないデートでも脈ありの可能性あり!男性の本音を解説』

2020年5月21日 07:00

ぎこちないデートでも脈ありの可能性あり!男性の本音を解説

目次

・●脈アリでも脈ナシでもあるのは世間話
・●緊張して口数が少ないのは脈アリサイン
・●一方的な聞き上手は脈なしサイン
・●「俺はさ・・・」自分の話題は脈アリサイン
・●「友達がさ・・・」他人の話は脈なしサイン
・●「大丈夫?」気遣いや心配は脈アリサイン
・●おわりに
ぎこちないデートでも脈ありの可能性あり!男性の本音を解説


たのしく会話ができていれば、いい雰囲気になりますが、ぎこちないと不安になりますよね。

これって脈なしなの・・・?なんて思ってしまうところですが、実はそうでもないようです。そこで今回は、ぎこちない会話になってしまう男性の本音を調査しました!

■●脈アリでも脈ナシでもあるのは世間話

天気の話や季節の話、おいしいものや体調のことは人を選ばない話題ですよね。

だからこそ、こんな誰にでもできる世間話をされているのは、脈なし?と思ってしまうかもしれませんが、そうとは限りません。気になる子が相手だからこそ、失敗の無い、ありふれた話題で好感を得ようとする男性も多いのです。

知り合ってからずいぶん経つのに、ずっと世間話ばかり・・・、となれば脈ナシの可能性が高いですが、知り合ったばかりであれば、ただ安心して話せる話題を選んでいるだけというケースも多いようです。

■●緊張して口数が少ないのは脈アリサイン

会話が苦手な男性は、「うん」「あ~・・・」「そうかな」など、一言のあいづちが多く、ぎこちない雰囲気になってしまうもの。

「私と話したくないの?」と不安になってしまいますが、気になる相手だからこそ、自分から上手く話せないケースもあるようです。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
記事配信社一覧 上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.