恋愛情報『付き合いが長いからこそ伝えよう!彼氏に「愛」と「感謝」を伝える方法』

2020年5月30日 05:00

付き合いが長いからこそ伝えよう!彼氏に「愛」と「感謝」を伝える方法

目次

・・「ありがとう」って素直に
・・自分から・・・アクションを起こそう!
・・「〇〇が好き」と具体的に褒める
・・たまにはお手紙
・・おわりに
付き合いが長いからこそ伝えよう!彼氏に「愛」と「感謝」を伝える方法


彼氏と付き合いが長くなればなるほど、彼に愛を伝えるのって恥ずかしくなってしまいますよね。しかし、「いつも一緒にいるから分かってくれるだろう」という甘えは、彼に愛想をつかされてしまう原因かも。そこで、大好きな彼に愛や感謝を伝える方法をご紹介します。

■・「ありがとう」って素直に

日々感謝の気持ちをカレに伝えていますか?いつも一緒にいてくれてありがとう、尽くしてくれてありがとうという気持ちを伝えるのはとても大切です。いつもやってくれるのが当たり前、デートできるのが当たり前、という気持ちが湧いていたら黄色信号かも。

例えば、どんなに忙しくても連絡が来て当然、と思われていたらちょっと嫌ですよね。「彼氏だから」感謝の気持ちを伝えなくていい、なんてことはありません。付き合い始めたころの気持ちを忘れず、素直に感謝を伝えましょう。

■・自分から・・・アクションを起こそう!

愛情表現はいつも彼から、なんてことはありませんか。長年付き合ってもガツガツせず、女性らしい人は可愛いもの。しかしいつも彼からのアプローチだと、彼自身が疲れてしまったり、自分に気持ちがないのかなと不安になってしまうかも。奥手な彼女から愛情表現されるのは実はとても嬉しいんです!

急にハグやキスをするのが恥ずかしくても、一緒に歩いている時に自分から手をつなぎたいアピールをしてみたり、ちょっと寄りかかってみるだけでも効果抜群。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
記事配信社一覧 上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.