恋愛情報『「短文男子」と会話を盛り上げるためのLINE返信テク』

2020年6月15日 12:20

「短文男子」と会話を盛り上げるためのLINE返信テク

と、あなたに対する罪悪感で返信が丁寧になるかもしれません。学校や職場で顔を合わせることがある相手であれば、「今日のテスト難しかったけど大丈夫だった?」「今日顔色悪かったけど風邪ひいたのかな。大丈夫?」といったように共通の話題や彼の調子を見て声をかけてみて。気にかけてもらえると誰でも嬉しいもの。このように、“あなたを気にかけているよ”ということをアピールしてみましょう。

■相談を持ち掛ける

人は、相談を受ければ真剣に答えようという心理が働きます。急に相談内容を送るより、まずは「悩んでいることがあるんだけど、あなたにしか相談できなくて・・・。聞いてもらえないかな?」など、前置きで“あなたに心を開いています”というニュアンスを加えて送ってみましょう。男性は頼られると嬉しい気持ちになります。そして、頼られたからには真剣に答えようとするので、自然と文章もボリューミーになっていくはず。ただし、相談を持ち掛けるのは彼とある程度仲良くなってからにしましょう。顔見知り程度だと“重い女”だと思われてしまう可能性があるので、気を付けてくださいね。

■一度返信をストップする

思い切って間をあけることも大切です!ダラダラと連絡をとっていると、会話に飽きてきて面倒くさいという気持ちが大きくなってしまいます。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
記事配信社一覧 上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.