恋愛情報『なぜ平均353万円もかかるの?意外と知らない結婚式費用の実態』

2016年6月10日 20:00

なぜ平均353万円もかかるの?意外と知らない結婚式費用の実態

がトレンド。賢く、結婚式・披露宴を行うコツもありますよ。

■海外挙式なら渡航費込みで100万円前後

式を挙げる場所、滞在期間と内容にもよりますが、渡航費を含めても海外挙式は100万円前後で実現可能。カップルのみで新婚旅行をかねるというケースも多いそうです(※披露宴は行わず、海外挙式のみの1つの例です)。

海外挙式がリーズナブルな理由は、少人数で挙式、披露宴の代わりに食事会を行うから。家族や仲のいい友だちとのアットホームな時間が過ごせます。

帰国後のお披露目は、1.5次会のパーティがオススメです。会費制で行う分、ご祝儀を包むより費用もかかりません(15,000円前後が会費の目安)。ゲストにも新郎新婦にも優しいと、1.5次会は増えているそう。

■挙式・披露宴でお金がかかる演出と節約法

sumakon02


他にも、演出や内容を工夫することによって、費用を抑えることができます。ただし、式場により決まりがありますので、事前に相談が必要です。

(1)専用チャペルでの挙式は使用料が10~20万円ほどかかる

ゲストからは気づかれにくい点ですが、挙式を行うチャペルにも使用料はかかります。「披露宴会場やパーティの中で人前式を行うとコストダウンになりますよ」

新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.