そろそろ始めたい! 保育園の入園準備まとめ

(c)Africa Studio - stock.adobe.com

そろそろ始めたい! 保育園の入園準備まとめ

お子さんを保育園に預けて職場復帰するママも多いことと思います。入園はママにとってもお子さんにとっても大きな生活の変化。どのような心構えでいればよいのでしょうか。間もなく保育園に通うお子さんがいるママのため、入園前に確認すべきことや準備したいものをまとめました。

事前にしておくべきことは?

地図の書き方のコツを図解! 簡単に作れる通園・通学マップ【おうちで季節イベント お手軽アートレシピ Vol.9】こんにちは! そんたんママです。3月も中盤。春から新しく幼稚園や保育園に通う子は、入園準備進んでいますか?持ち物をそろえた後も、名前を書いたり連絡帳に住所を書いたりなど、意外とやることが多いですよね。今回は前回に続き、新生活応援! ということで、4月に提出する機会のある通園・通学路を描きたいと思います。かくいう私、地図を読んだり描いたりするのが大の苦手。手持ちの地図をぐるぐる回しては旦那に怒られ、女の脳みそだから…と言い訳する悪い人間です。そんな自分ですが、いやだからこそ!方向音痴の人でもわかるような地図描きにチャレンジしたいと思います。■STEP1 実際の地図を見てみようまずWEBの地図など…
3月中に済ませておくと違う!「人見知りが激しい子」の登園前準備source:月からスタートする保育園。わが子を人見知り時期に入園させるのはママとしても心配なことと思います。家庭でできるコト、保育園で先生がどういった対応をしているか元保育園園長の筆者がお伝えします。 人見知り時期は様々source:人見知りは、生後4ヶ月頃から始まる子もいれば、1歳頃から急に人見知りが始まるということもあります。知らない人に抱っこをされると泣いてしまう、顔を見るだけで泣いてしまうなど、特徴も様々です。人見知りをするのは、人の顔の分別がついたこと、恐怖心などの感情が芽生えたことによるもので、成長の現れでもあります。人見知りを全くしない子もいる中で、激しく人見知りをす…
春から保育園! 先輩ママが取り組んだ子どものココロの準備子どもが保育園に入るときには、持ちものなどいろいろな準備が必要です。しかし、それ以上に大切なことが、子どものメンタルケア。いつも一緒にいたママと離ればなれになるのですから、子どもは不安な気持ちでいっぱいのはず。少しでも心の負担を軽くするために、先輩ママたちが取り組んだ準備をご紹介します。■保育園のすりこみ作戦「息子に『春から保育園に通うんだよ』と話しても、よくわかっていないみたいだったので、『楽しいところだ』ということを伝えるようにしました。お友だちがいっぱいいて、先生たちと遊んだりするんだよ、という感じで。実際に保育園の近くまで連れて行って、園児たちの様子を一緒に見学。『ママも行きたいな~』…
元保育園園長が教える!「4月までにママが準備したい」3つのコトsource:月から仕事復帰の予定だけれど、果たして育児と仕事の両立ができるのか?心配になるママたちも多いことでしょう。そこで今回は、保育園の入園までにママが準備しておきたいことを元保育園園長の筆者がお伝えします。いざという時の助っ人、頼れる施設などをリサーチ保育園に入園してから起こる問題が、子どもの急な病気です。保育園へ通い始めると、熱が出たり、風邪を引いたりすることが多くなります。職場の理解があれば休むことも、急いでお迎えへ行くこともできますが、なかなかそうはいきませんよね。近くに身内がいるなら、あらかじめ協力をお願いしておきましょう。また、病気の子どもを預かってくれる病児保育室やシッター…
別れ際ギャン泣きは覚悟すべし!「入園デビューママ」心得5ヶ条source:ママが職場復帰のため4月から保育園に入園予定の子どもは、生まれて初めて親から離れて新しい環境に飛び込むことになります。そこで今日は、『1人でできる子になるテキトー母さん流  子育てのコツ』の著者の立石美津子がお話します。   子どもは「別れ際に大泣きする」と思おう!(1)見知らぬ場所で泣くのは当たり前今までずっとママと家にいた子どもが見知らぬ場所、そして見知らぬ先生や知らないお友達がいる集団に預けられて“喜んで馴染む”と、期待しないようにしましょう。中には泣くこともなく、すんなり溶け込める子どももいますが、4月当初は朝の送迎時の別れ際に泣く子どもがとても多いです。&nb…
保育園への適応力をつけるために「慣らし保育」からしておきたい3つのコトsource:職場への復帰のため4月から保育園へお子さんを預けるママの多くは“慣らし保育”をしてから通常保育へと移行します。慣らし保育の最初のうちは半日ほどで迎えに行かなければならず、仕事によっては調整が難しいママもいますが、子どもにとってはいきなり知らない場所に朝から晩まで預けられるよりも徐々に時間伸ばしていったほうが慣れていきやすいのです。今日は『1人でできる子が育つ テキトー母さんのすすめ』の著者の立石美津子がママの“慣らし保育の心構えと準備”についてお話します。 ■慣らし保育って?名前の通り保育園に慣れるために準備をする保育です。筆者が保育園で仕事をしていた経験から言えば、慣…

職場復帰するママの心得

仕事復帰のママへ「チェックリスト8項目」で万全な準備を!source:保育園の合否発表まであとわずかとなり、結果を今か今かと待っているママもいることと思います。これから仕事復帰するママが多くなる時期ですね。職場復帰すれば今まで子ども主体で回っていた時間にプラスして仕事の時間が増えます。「子どもは保育園に馴染めるか」、「前のように仕事できるのか」などなど悩みは尽きないと思います。今回は、ママになってはじめての仕事復帰に向けてチェックしておきたいことをお伝えします。の中では、とても簡単なダイエット方法。赤ちゃんが食べる食べ物なので体にも負担がなく安心して食べられるイメージですよね。 仕事復帰に向けてチェックしたい「チェックリスト8項目」(1)生活スタイ…

あると便利! 今買っておくべきものは?

保育園が決まったらママチャリを買うべし!最新ラインナップ8選source:気付けば今年ももう終わろうとしていますね。そして育休中のワーママは、来年の4月の“保活”真っ最中ではないですか?保育園選びが終わったら、次は保育園の送迎に必要不可欠な“電動自転車”を選び始めましょう!筆者はつい最近、登園用の電動自転車を購入したのですが、かなり悩みました……。そこで、今回は「登園用電動自転車の選び方のポイント」と、「最新のオススメ自転車」をまとめてみました!ママ必見です! 通う保育園によって自転車選びは変わる!? 選ぶポイント3つ様々な家電量販店に行き、店員さんにお話しを聞いてきましたが、「どれもほとんど同じですのでデザインで選ぶ…
入園準備で何買った? ママリーダーズが厳選する「我が家のベストバイアイテム」もうすぐ保育園・幼稚園に入園する我が子のために、ママがしてあげられることとは?ウーマンエキサイトのママ読者モデル「ママリーダーズ」の4名に、入園に向けて準備した「我が家のベストバイアイテム」を教えてもらいました!■娘と一緒に選んだ“柄もの5点セット”教えてくれたママリーダーズは…森澤恭子さん / (株)LiB 採用パートナー女性に特化した転職支援の会社で法人営業に就くかたわら、生涯学習開発財団認定コーチとしてキャリア女性の"自分らしい"働き方をサポート。仕事に子育てに、充実した日々を過ごす。昨年の春に娘が幼稚園に入園する際には、布製の「上履き入れ」「絵本袋」「着替え袋」が必要になり、ネット通販…
入園間近! 4月からあると正解の園ママお助けグッズとは?もうすぐお子さんの入園時期がやってきます。入園準備で忙しい、そわそわしているママも多いのではないでしょうか?そこで今回は用意しておくと便利なものをご紹介していきます。新生活がお子さんと共にもっと楽しく……そしてママが楽チンになれるグッズを揃えちゃいましょう。園ママをお助け!忘れがちな便利グッズとは?モチーフが分かる時計時計の1~12までの針にそれぞれイラストも一緒に描かれている時計は、まだ時計の読み方が分からないお子さんでも「猫さんのところになったらおうちを出ようね」などと声がけがしやすく、時計の見方もそのうちに覚えてくれるようになります。いろいろなサイズのお名前シールセット入園にあたり欠かせ…

入園グッズの手作りに役立つ情報

手作りが苦手な人こそ見てほしい! 入園グッズ作りの裏技4月の入園に向けて、すでに保護者向けの説明会が開催された幼稚園や保育園もあるかもしれません。説明会で、入園までに準備しなければいけないものの多さにビックリしたママもいるのではないでしょうか。着替えや靴、お弁当などの袋物や、スモック、保育園の場合はお昼寝用の布団カバーなど、中には手作りを指定される園や、サイズが決まっていて既製品ではカバーできないこともありま…
お金と収納のムダ!? ミシンを買わずに入園・入学グッズを作る方法3選こんにちは。菊乃です。保育園が決まって、入園までに準備するものリストを見てびっくりした経験がある方は多いのではないでしょうか。「こんなのどこに売ってるの?」と細かくサイズが指定されるバッグ等、エリアや幼稚園・小学校によっては売っていないため作らないといけないものを指定する場合もあるようですね。私はミシンを持っているので、作ってあげたことがあります。それで、…

先に確認しておきたい! 保育園ってどんな場所?

幼稚園・保育園の先生と小学校の先生は「役割」が違う?source:「お子さまが小学校にあがって気になっていることは、何ですか?」そう保護者の方々にうかがうと、よく返ってくるお返事があります。それは「先生の質が変わったことに戸惑っている」というもの。幼稚園・保育園の先生と、小学校の先生……どう変わるのか、どう向き合っていけばいいのか、塾講師として様々な保護者と子どもと接してきた筆者が、経験を元にお伝えします。「園の先生はあたたかく見守ってくれたのに!」学校の先生との違い幼稚園や保育園の先生と小学校の先生の役割の違いとは何でしょうか?幼稚園や保育園では、子どもたちは「最初からはできないもの」「練習してひとつひとつできるようになるもの」という前提で子…
お勉強に差はあるの?幼稚園と保育園、意外と知らないちがいこんにちは、ママライターのましゅままです。子どもにとって初めての集団生活となる園。同じ園でも、保育園と幼稚園が存在していますが、教育面以外での違いがよくわからない箇所が多いですよね。筆者も保育園=遊び、幼稚園=お勉強という教育面で方針の違うイメージがありましたが、そのほかは殆ど同じと思っていました。ですが、実は教育面ではさほど差はなく他にも意外と知られていない違いがいくつかあるのです。今回は、意外と知らない幼稚園・保育園の違いについてご紹介します。●保育園と幼稚園のちがい●<保育園>厚生労働省の管轄の元運営されている福祉施設です。**********保育園(保育所)”日々保護者の委託を受けて、…

キーワードからまとめを探す

このエントリーをはてなブックマークに追加

キーワードの記事一覧を見る

関連子育てまとめ

新着まとめ

人気子育てまとめランキング


facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.