子どもをダメにする親の特徴まとめ

(c)Prazis - Fotolia.com

子どもをダメにする親の特徴まとめ

「子どものため」と言いながら、実は子どもをダメにする親…そんな親が増えているそうです。もしかしたら、あなたも知らないうちにやっているかもしれません。子どもを立派に育てようとしているつもりがダメ人間にしてしまう、子どもをダメにする親のNG言動をまとめました。

子どもをだめにしてしまう親のNG言動とは

子は親の鏡!子どもに悪影響を与える親のNG行動4つ出典:親子ってそっくりですよね。姿、形はもちろんのこと、その気質や性格までも似てきたり……。一方、似て欲しくないところもあったりします。そこで今日は『1人でできる子になるテキトー母さん流子育てのコツ』の著者の立石美津子が“この親にしてこの子あり”についてお話します。遺伝でどうしようもないこともあるとはいえ……子どもは、母となる人と父となる人の染色体の半分ずつを受け継いで生まれてきます。「遺伝」と言われるものですね。これらは生まれた後、努力してもどうにもならないものです。ざっと箇条書きしてみるとこんな感じです。・顔の作り・アレルギー体質かそうではないか・背が低い、高い・骨太か骨細か運動に関する能…
【21世紀型子育て#3】子どもの創造力を潰す「親のNG行動」5つsource:“21世紀に必要とされるスキル”を研究し教育現場へ導入する動きは米国で始まり、今では欧米そしてアジア各国へと広がっています。こうした世界中の流れを受け、文部科学省は2013年に“21世紀型能力”を提案しています。これまでの知識重視型から“自ら考え、判断し、行動できる人材”の育成へと、日本でも教育改革が始まったのです!今回は、21世紀型スキルの中でも最も重要とされる“創造力”を伸ばすために覚えておきたい、親のNG行動についてお伝えします。21世紀を生きる子どもにとって「創造力」は不可欠source:知識も技術も環境もめまぐるしく変化する21世紀。今後、模倣や消費だけではなく、ユニー…
いつまで甘やかすの? 子どもの主体性を奪う親のNG言動こんにちは。婚活コンサルタントの菊乃です。私のところには「親に言われて結婚相談所に入ったけれどうまくいかない」と相談に来る方がいらっしゃいます。聞くと「この年で独身は親に悪いな」「親を喜ばせたい」と、婚活を始める理由が“親”なのです。別に理由のひとつであってもいいとは思うのですが、すべてが“親”ありき。相手を選ぶときも決める判断材料がスペックです。なぜスペックが大事なのかと聞いていくと、「親に紹介できるスペックかどうか」「友達にうらやましいって思われるため」など、親や周りの目線を気にして選んでいる のです。「じゃ、あなたはどんなことができるパートナーがいいの?」と聞くと何も出てこない。自分のや…
うちの子に限って…はNG!子どものケンカに見る「モンペママ」の特徴source:幼稚園や保育園に入ると必ず経験する“子ども同士のケンカ”。親はどこまで踏み込むべきか、悩んでしまいますよね。今回は、子どものケンカをどう対処するのか、元保育園園長である筆者がお伝えします。藤實 智子元認可保育園園長。現在は一時保育室「ママズスマイル」の施設長として0歳から6歳までの乳幼児を預かる。同時に、なぜ保育士が増えないのか、待機児童が減らないのかという問題を現場の立場から考え解決するため、保育施設のサポートや保育士の相談事業等を行う。子どもはケンカをすべきもの?source:歳くらいまでは1人遊びが中心なので、自分の物や場所を取られたことが原因でケンカになることはよくありま…
絶対にやめて!将来「子どもをダメにしてしまう」親のNG行動10個“子は親を映す鏡”と言われるように、子どもは親から良くも悪くも大きな影響を受けます。子どもの心身の問題についても、実は親の日常のちょっとした行動が原因ということが少なくありません。あなたも知らず知らずのうちに、子どもに悪い影響を与えているかも!?そこで、教育家のドロシー・ロー・ノルトさんと精神科医のレイチャル・ハリスさんの共著『子どもが育つ魔法の言葉』から、子どもをダメにする親のNG行動10個をお届けします。あなたに当てはまる項目がないかぜひチェックしてくださいね。 ■1:小言を言う子どもは、例え「これだけは真似してほしくない」と思っていることでも、親の言葉や行動すべてをスポンジのよ…
つい子どもに言ってしまう! 日常生活に潜む9つのNGワード【Part2】よかれと思ってした親の発言が子どもの自立心や向上心の芽を摘んでしまうことがあります。今回は【Part1】(に続いて親がついつい言ってしまう子どもへのNGワードご紹介します。「ウチにはお金がない」「ウチにはお金がない」のひと言は、子どもにおねだりされてついつい言ってしまいがち。けれどこのひと言は想像以上に子どもを不安に陥れてしまいます。「ウチにはお金がない」という言葉をひんぱんに聞いていると子どもは「お金がなくて家がつぶれてしまう」などと漠然と想像してしまい、幼くして家計を心配したり、親に相談せずにものごとをあきらめてしまったりすることにもつながります。子どものおねだりを断るときは「同じようなオ…
つい子どもに言ってしまう! 日常生活に潜む9つのNGワード【Part1】親が日常的につかっているひと言が子どものやる気を阻害したり、ストレスを与えてしまうことがあります。子どもは大人が想像する以上に繊細な生き物。親のひと言に深く傷ついてしまうことだってあります。今回は日常生活に潜むNGワードについてまとめてみました。「がんばれ!」子どもを応援するあまりついつい使ってしまう「がんばれ!」ですが、子どもにとって「がんばれ」と言う言葉は明確なアドバイスとはならずプレッシャーを感じてしまうだけ。「◯◯したら△△できるんじゃない?」などと具体的に子どもに提案してあげるなど、子ども自らががんばろうとやる気を起こすように促してあげることが大切です。「もう泣かないの」どんなに忍耐…
排卵日に夫の職場まで行っちゃった!? 「妊娠成功エピソード」3つsource:人の愛を深めてくれるセックス。恋人同士のときは自然と求め合っていたはずなのに、結婚してからは「1日も早く赤ちゃんを授かりたい」という焦りから、どうしても義務感が強くなってしまちがち……。そこで今回は、妊活中の夫婦にクローズアップ!今だから笑って話せるマル秘エピソードを大暴露してもらいましたよ。 どうしても今日…!ママが語る「排卵日」成功秘話3つ(1)どうしてもその日を逃したくなくて…!結婚が遅かったからどうしても早く子どもが欲しくて、「絶対に今日は逃したくない」って日には、「お願いお願いお願いお願い……!」と懇願しました。狙い通りタイミングはバッチリで、第1子を妊娠!ち…
言えば言うほど逆効果!? 子どもをダメにする「NGワード」3パターンこんにちは。ライターのNANARUKAです。この春に進級進学を迎えたお子さんをお持ちのママさん、親として、ひとまわり成長した子の姿を期待するがために、ついつい繰り返してしまう言葉が実は逆効果になってしまうことをご存じですか?そんなNGワードの問題点と、見守る“ゆとり”が子のためになることを、心理学者であり思考パズル本『頭の体操』シリーズの著者で知られる多湖輝さんの『「早く早く!」が子どもをダメにする』を参考に解説します。●(1)「早くしなさい」、一日に何度口にしていますか?「早く起きなさい」「早く食べなさい」「早く宿題をすませなさい」「早く寝なさい」……。もしお母さん自身が毎日「早くご飯作って…
NGママになってない?先生を追い込む「モンスターペアレント」にならないための鉄則新年度、新しく替わった子どもの担任に対して不満点があった場合どうしていますか?親だからこそ子どものためを思っての意見、これに対して“クレーム”と受け取られてしまい、新年度はじまって間もない4月から、“扱いにくいモンスターペアレント”と烙印を押されたら嫌ですよね。そこで今日は、『1人でできる子が育つテキトー母さんのすすめ』の著者の立石美津子が“モンスターペアレントにならないための注意点”についてお話します。 ■子どものいうことを真に受けすぎると「モンペ」になっちゃう!?ママとして、子どもの言っていることを信じ、受け止めたくなる気持ちもわかります。しかし、子どもの言葉だけを真に受けたり、…

「怒る」と「叱る」は違う!子どもをだめにする叱り方

全然伝わっていなかった!子どもが「理解できないNGな叱り方」2つの法則source:日常生活で子どものすることは、親をイラつかせるようなことばかり。叱りたくはないけれど、叱らざるを得ないし、何回言っても聞かないからイライラは増すばかり。もしかしたらそれって、ママが叱っていることが子どもには全然伝わっていないのかもしれません。今日は、『5歳からでも間に合う お金をかけずにわが子をバイリンガルにする方法』の著者で、日本と欧米の優れた点を取り入れたしつけを提唱している平川裕貴が、叱っているつもりでも“子どもに伝わらないNGな叱り方”についてお話します。 NGな叱り方1:Whatがない子どもがやんちゃで何かしてほしくないことをした時に「何をしてるの!? ダメっ…
今すぐSTOP!しつけに逆効果な「NGお叱りフレーズ&行動」source:しつけをするとき、子どものためというより親の都合で叱っていることって結構ありませんか?ママが知らず知らずに言っている子どもへの注意フレーズを今一度、振り返ってみましょう。今日は、『1人でできる子になるテキトー母さん流子育てのコツ』の著者の立石美津子がお話します。  立石 美津子著者・講演家・元幼児教室経営者。自閉症児の子育て中。著書に『一人でできる子が育つ「テキトーかあさん」のすすめ』『小学校に入る前に親がやってはいけない115のこと』『心と頭がすくすく育つ読み聞かせ』『〈マンガとQ&Aで楽しくわかる〉1人でできる子になる「テキトー母さん」流 子育てのコツ』『立石流子ども…
親のうっぷん晴らしになってるかも…!親が「子どものためと勘違いしてる」NGしつけsource:しつけって、誰のために行っていることなんでしょう?もちろん子どもママ自身のためです。けれども、かける言葉によっては“ママのためのしつけ”になってしまっていることもあるんですよ。そこで今日は、『1人でできる子になるテキトー母さん流  子育てのコツ』の著者の立石美津子がお話します。 ■誰のためのしつけ?しつけとは、親が子どもに人として生きていくための善悪や規範を教えていくことです。そうだとすると、次の言葉はどうでしょうか?「また零して!どうしてそんなにママの仕事を増やすの!」「さっさと寝なさい」「せっかく作ったのに!好き嫌いしないの!」なんだか、親のうっぷん晴らしをしている…

子どもが勉強嫌いになる!?学習意欲を奪う親の特徴!

宿題しない原因はママ!? 子どもの“やる気”を奪う親のNG対応12選こんにちは。ママライターのamuです。子どものころ親にされて嫌だったはずなのに、ついわが子に同じことをしてしまっていることってありませんか?ガミガミ、決めつけ、お節介……。人は、欲求や価値観が対立したときに、お決まりの12の対応で相手の行動を変えようとしてしまいがちだそうです。だけど、それは抵抗や反発を生んでしまうとか……。普段してしまっていることが、逆効果だと知ることも、親子のより良い関係への近道なのかもしれません。以下に、宿題をしないときの12の対応パターンと、子どもがそのときどう思いがちかをまとめてみました。●子どもがやる気をなくす親のNG対応12パターン●(1)命令、指示「これの解き方…
勉強嫌いはママのせい!? 子どもの「学習意欲」を奪う親のNG行動6つ【ママからのご相談】こんにちは。小学1年生と4年生の男子の母親です。子どもたちの勉強のことで、今壁にぶち当たっています。私自身の学歴コンプレックスもあって、子どもたちが幼いころからいろいろな教材を買い与え、幼児教室にも通い、勉強には力を入れてきました。下の子はまだ低学年なので何とも言えませんが、長男の成績を見ると今まで頑張ってきた成果を感じることができず、つい焦ってしまいます。周りの友だちは、小学生のうちからそんなに気合いを入れなくてもいいんじゃない?という意見が多く、主人(大卒)も自分が本腰で勉強を始めたのは中2くらいのときだったし、小学生のうちから追い詰めたらかわいそうだ……という意見です…

絶対言わないで!子どもの自尊心を傷つけてしまう親とは

愛するゆえに…子どもの「生きる力を奪う」NG親4パターンsource:突然ですが、最近、子どもを叱りつけたのはいつですか?子どもにとって、最も信頼する親の影響は絶大です。親に褒められることで自信をつけ、親に諭されてることで正しいことを学びます。それが少しずつ培われることで、前向きに生きられるようになるのですが、子育て・しつけの方針によっては、この蓄積ができない場合も……。今回は、子どもの自己肯定感を損なう、NG教育の特徴についてお話していきます。子どもの「自己肯定感」 低くするNG親4パターンsource:(1)子どもの「行動」を受け入れない「片付けする子はいい子、散らかすのは悪い子」「好き嫌いしないのはいい子、好き嫌いする子は悪い子」「悪い行動す…
言ってない?NG親が使いがちな「子どもの自信を奪う」フレーズ2つsource:ママの言葉は、子どもへの影響力がとても大きいもの。大好きなママがどんなことばをかけてくれるかで、子どものやる気や自信に大きな差がでます。子どもは本来、自分に対して肯定的で、向上心であふれています。今回は、そんな子どものピュアな心を傷つけてしまう、親がつい言ってしまいがちなNGワードについてご説明いたします。Nao Kiyota塾講師ライター。子どもたちが“もっと夢中で”学べる環境作りに日々格闘している。美容・健康分野でも執筆活動中。【保有資格】小学校教諭/特別支援学校教諭/心理カウンセラー/ダイエットアドバイザー/リンパケアセラピスト 言ってない?子どもを傷つけるNGワ…

子どもが嘘つきにならない為に!こんな行動していませんか?

「どうしてそんなウソつくの!?」はNG!子どもがウソを重ねてしまう親の対処の仕方わが子がウソをついた時、「素直な子になってほしいと思って育ててきたのに……」と、親がカーッとなってしまい、叱り飛ばしていませんか?たとえば「ウソつきは泥棒の始まりよ!そんな子に育てたつもりはありません!」なんて言ったりしていませんか?でも、その親の対応こそ、子どもがウソの上塗りをする原因になってしまうことがあるのです。そこで、今日は『〈マンガとQ&Aで楽しくわかる〉1人でできる子になるテキトー母さん流 子育てのコツ』の著者の立石美津子が、子どもがウソをついた時の親のNG対応について、お話しします。 ■子どもがウソをつく原因2つ子どもがウソをつく原因として、以下のものがあげられ…

キーワードからまとめを探す

このエントリーをはてなブックマークに追加

キーワードの記事一覧を見る

関連子育てまとめ

新着まとめ

人気子育てまとめランキング


facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.