ソニー生命の評判は最悪?悪い口コミはある?医療保険・終身保険の評判は?

「自分にソニー生命の保険がおすすめなのか知りたい」という方は、

 自分で調べるより保険のプロに相談するのがおすすめです! 


 スマホ1つでオンライン相談もできるのでぜひ無料保険相談を利用してみてくださ

い!

今ならライフプランの教科書(書籍)無料でもらえます!


おすすめの生命保険を知りたい方は、プロが選ぶ生命保険ランキングをご覧ください!

ソニー生命の評判は最悪?悪い口コミはある?

ソニー生命の良い評判・口コミの評価

※クラウドワークスで調査

知名度もあり安心

子供が生まれるので学資保険を検討し、知名度もあり安心だったのでソニー生命に決めました。一番お金がかかる大学入学の18歳で支払われるプランにしました。何かとお金がかかりますが、将来安心できる良い保険です。

米ドル建で保険料が安い

円建てよりも保険料が安い米ドル建に加入しました。円安になった場合保険料が上がってしまうリスクもありますが、子供の教育資金や自分たちの老後のために、金利も高く貯蓄できるという面では満足しています。

ソニー生命の悪い評判・口コミの評価

※クラウドワークスで調査

加入までは良いがアフターサポートが微妙

加入するまでは、商品について丁寧に説明してくれたりと親切にしてくれていたので、営業がすごいなとは感じていましたが安心して加入しましたが、加入後に途中で担当者が代わり問い合わせをしても不在ばかりで不安です。

関係ない保険の営業もあった

子供のために学資保険に加入しようと思い相談に行きました。学資保険についてのみお話を聞きたいとお伝えしてあったのですが、別の関係ない保険商品の説明の営業がありました。ガツガツした感じもあり怖かったです。

「結局自分には、ソニー生命の保険は合っているのかな?」という方は、保険のプロに相談するのがおすすめです!


 保険会社の営業マンと違って複数の保険会社の商品を提案できるので、あなたに1番合った保険に加入することができます!

スマホ1つでオンライン相談も可能ですのでぜひ相談予約してみてください!
おすすめ保険相談窓口はこちら
マネーキャリア相談
相談員の数は業界トップクラス&ベテラン揃い
保険見直しラボ
最大31社の保険商品を比較可能

ソニー生命の特徴を解説


ソニー生命はどのような会社なのでしょうか? 

ここからは 

  • ソニー生命の会社はどのような特徴があるのか
  • 強み・弱み 

について解説します。

ソニー生命ってどんな会社?

ソニー生命の設立は1979年8月で当初は米プルデンシャル生命との合弁だったため「ソニー・プルデンシャル生命保険」でしたが、
1966年にソニーの100%子会社となりました。


ソニー生命の特徴は、オーダーメイドの生命保険を提供していることが挙げられます。 


「もう少しこの保障を手厚くしたい」「この保障はこんなに必要ないな」など人によって必要な保障は違いますよね。 


ソニー生命は、1人1人それぞれに最適な生命保険を販売しているのが大きな特徴と言えます。 

ソニー生命の強み ライフプランニングをしてくれる点が評価されている

ソニー生命の強みは、丁寧で合理的なライフプランニングをしてもらえるという事です。 


ソニー生命の特徴でもあるオーダーメイドの生命保険ですが、その人にピッタリの組み合わせの保障を見つけるには、まずはその人のライフプランと「将来、どのように生きたいか」を知る必要があります。 


そして、それらの情報を元に必要な保障を設計してくれる点が高く評価されています。

ソニー生命の弱み 保障内容がシンプル

ソニー生命の弱みは、特に「弱み」と言える点はありませんが、しいて言えば他社の生命保険の保障内容と比較すると保障内容がシンプルという点です。 


ただ、シンプルだからこそ保険料も手頃で済ますことが出来るというメリットもあります。


どの保険が自分にあっているのか分からない、誰かに相談して決めたい!という方は、無料保険相談を利用するのもおすすめです。 


無料保険相談を利用すればメリットデメリットを比較した上で保険のプロがあなたに1番あった保険を提案してくれます。


今ならスマホ1つで無料オンライン相談ができるのでこの機会に是非ご検討ください! 

おすすめ保険相談窓口はこちら
マネーキャリア相談
相談員の数は業界トップクラス&ベテラン揃い
保険見直しラボ
最大31社の保険商品を比較可能

ソニー生命の担当者を変えたい場合は?


ソニー生命の担当者と合わない…というケースもあるかもしれませんが、原則、担当者の変更は出来ません。 


そのため、担当者に不満がある場合はまずはカスタマーセンターに相談しましょう。

ソニー生命の保険商品の評判はどうなの?


ソニー生命で販売されている保険商品の評価はどうなのでしょうか。 

ここからは 

  • 変額保険 終身型「バリアブルライフ」 
  • 終身保険「有期払込終身保険」 
  • ドル建て終身保険「米ドル建終身保険」 
  • 医療保険「メディカル・ベネフィット」 
  • 「学資保険」 
  • 「変額個人年金保険」 
  • 養老保険「5年ごと利差配当付養老保険」 

これらの商品の特徴と評価をみてきましょう。

変額保険 終身型「バリアブルライフ」

バリアブルライフ」は死亡、高度障害状態となった場合に対する保障が一生涯続く変額保険です。 


特徴は 

  • 運用実績に応じて死亡・高度障害保証金が支払われる 
  • 運用実績に応じて解約返戻金が増減する 
  • 2つのオプションから選べる 
  • 保険料の割引制度がある 

また、「バリアブルライフ」には

  • オプションA…死亡保障重視で、運用実績が3.0%以上になると解約返戻金がオプションBよりも高くなる 
  • オプションB…積立て重視で、運用実績が3.0%以上になると死亡保険金がオプションAよりも高くなる 

この2つのオプションから選ぶ事ができますが、仕組みが複雑なため契約前に無料相談などを利用し、しっかりと仕組みを理解する必要があります。


どの保険を選んでいいか分からない!という方は、無料保険相談を利用するのもおすすめです。


 無料保険相談を利用すれば保険のプロがあなたに1番あった保険を提案してくれます。


 今ならスマホ1つで無料オンライン相談ができるのでこの機会に是非ご検討ください! 

おすすめ保険相談窓口はこちら
マネーキャリア相談
相談員の数は業界トップクラス&ベテラン揃い
保険見直しラボ
最大31社の保険商品を比較可能

終身保険「有期払込終身保険」

終身保険「有期払込終身保険」は、死亡した時や高度障害状態に対する保障が一生涯続く終身保険です。 


特徴は 

  • 解約返戻金がある死亡終身保険 
  • 保険料の高額割引制度がある 
  • 身体障害状態になった場合は以降の保険料の払込は不要 

「有期払込終身」は、3年払込から可能なため、例えば教育資金などで「まとまったお金が必要」という場合は、短期払込にして教育資金の準備資金に充てるなどの利用法があります。

ソニー生命の終身保険「有期払込終身保険」

※クラウドワークスで調査

学資保険の代わりになりました

有期払込終身保険を短期払いにして、据置期間を長くしたので学資保険の代わりになると思い契約しました。返戻率も高く、入学金など大きなお金が必要な時に解約しようと思っています。

保険料が安い!

払いきることができれば保険料が安くなり、返戻率も高くなるのでおすすめです。低解約返戻金型ではないので万が一支払えなくなった時のリスク回避にもなるので安心できます。

ドル建て終身保険「米ドル建終身保険」

ソニー生命の「米ドル建終身保険」の特徴は 

  • 死亡・高度障害状態に対する保障は一生涯続く 
  • 保険金・解約返戻金は円、米ドルのいずれかを選択して受け取れる 
  • 保険料の高額割引制度がある 
  • 身体障害状態になった場合は以降の保険料の払込は不要 

「米ドル建終身保険」は、払い込んだ保険料で米ドルを運用しながら、万が一の時の保障にも備える事ができます。 


また、手数料が安いのも魅力ですが、保険料の仕組みがやや複雑ですのである程度の知識が必要です。

医療保険「メディカル・ベネフィット」

メディカル・ベネフィット」は、長期入院や手術など幅広い保障内容があることが魅力の保険です。


主な特徴は

  • 日帰り入院から360日型の長期入院まで保障 
  • 約1,000種類の手術が保障対象 
  • 病気や怪我で手術を受けた時は、入院給付金日額の5~20倍の給付金が受け取れる 
  • 放射線治療を受けた場合は、入院給付金日額の20倍の給付金を受け取れる 

 「メディカル・ベネフィット」は、得に三大疾病に対しては手厚い保障がありますが、保険料払込期間中の解約返戻金がないため注意してください。

ソニー生命の医療保険「メディカル・ベネフィット」の評判・口コミ

※クラウドワークスで調査

放射線治療の保障もついている

「メディカル・ベネフィット」には特約などをつけなくても最初から放射線治療給付金がついているということでこちらに加入しました。代々ガン家系なので、放射線治療に備えることができるのはとても心強いです。

三大疾病の手厚い保障で安心

三大疾病に特化した保障があり、万が一の時でもお金の心配をしなくて良い
のは嬉しいです。保険料払込免除特約がないのが少し残念ですが、全体的に保障も手厚く満足しています。

ソニー生命「逓減定期保険」の評判・口コミ

※クラウドワークスで調査

とにかく保険料が安い

他にも色々比較していましたが、ソニー生命は保険料が安かったので契約しました。タバコを吸わない人は保険料が安くなる割引もあり、かなりお得な保険に加入できたと満足しています。保障もちゃんとしているので安心です。

子供のための保険で安心です

子供が小さいうちは高い保障を受けることができるのに、保険料が安いということで、小さい子供がいる私にとってはとても助かっています。加入してから保険料は変わらずですが徐々に保険金が少なくなる部分が気になりますが、今のところは満足です。

「学資保険」

ソニー生命の学資保険「学資金準備スクエア」は高い返戻率が人気の学資保険です。 

特徴は 

  • 年齢に合わせて計画的に教育資金を受け取れる 
  • 貯蓄性がある 3つのプランから選べる 
  • 契約者に万一のことがあっても教育資金を受け取れる 

3つのプラン」とは、 

  • Ⅰ型…大学の教育資金だけでなく、中学~高校入学時の費用にも備えられる 
  • Ⅱ型…大学入学時にかかる費用に備える 
  • Ⅲ型…大学生活でかかる全ての費用に備える 

利率が高いため、貯蓄性の高い学資保険がいい!という方には向いている商品と言えます。 

「変額個人年金保険」

ソニー生命「変額個人年金保険」は、運用成果に応じて受取る年金額が増減する個人年金保険商品です。 


特徴は 

  • 特別勘定の資産運用実績に応じ年金額と解約返戻金が増減する 
  • 年金支払開始日よりも前に死亡した場合は死亡給付金を受け取れる 
  • 高度障害状態、身体障害状態になった場合は以降の保険料の払込は不要
  • 年に2回まで運用益の引き出しが可能

ソニー生命の「変額個人年金」は、「運用手数料が安い」「年2回まで運用益を引き出せるので、臨時のお小遣いみたいで嬉しい」という口コミが多く見られます。 


ただ、運用益の引き出しは運用実績が良くなければ引き出せませんし、積立金も減るので、それらのリスクも十分理解しておくことが大切です。

養老保険「5年ごと利差配当付養老保険」

ソニー生命「5年ごと利差配当付養老保険」は、貯蓄だけでなく死亡・高度障害状態の保障にも備えられる養老保険です。 


特徴は

  •  保険料の高額割引制度がある 
  • 身体障害状態になった時は以降の保険料の払込は不要 
  • 保険料が割安
5年ごとの利差配当金は、運用利率を予定利率として決めておき実際の運用成果が予定利率よりも利回りがあれば余剰金が生じ、配当金として分配されます。 

5年ごとは利差配当型は運用が良好であれば6年目から受取る事が出来ます

また、 0歳~78歳まで加入でき保険期間は満期60歳~88歳まで設定出来るため自分好みに設定出来る事で評判が良いです。 

死亡保険金を一定期間上乗せする特約などもあり「必要に応じて自由に保険を設計したい」という人には向いていると言えます。

ソニー生命の保険商品に加入するメリット


ソニー生命の保険に加入すると 

  • オーダーメイドの保険設計が出来る 
  • 学資保険の返戻率の高さ 

などのメリットが挙げられます。
詳しくみていきましょう。

①オーダーメイドの保険設計をすることができる

ソニー生命に加入するメリットは、契約者ひとりひとりに合ったオーダーメイドの保険設計が出来る事が大きなメリットと言えます。 


家族構成、どのように将来を過ごしたいのか?などその人にあった必要な保障を組み合わせ、無駄なのない保険を作る事が可能です。

②学資保険は返戻率が高い

ソニー生命と言えば得に学資保険の返戻率が高いことで人気です。 


返戻率は、低金利の影響を受け以前より下がってはいますが、それでも返戻率100%超えですので「とにかく高い返戻率の学資保険を探している!」という方にはおすすめです。

ソニー生命の学資保険については、記事の後半で詳しくシミュレーションします。

ソニー生命の保険商品に加入するデメリット


ソニー生命の保険商品に加入すると、以下のようなデメリットも挙げられます。 

  • 外資建て保険は為替リスクがある 
  • ライフプランナーに知識の差がある 

詳しく見ていきましょう。

①外貨建て保険は為替リスクがあるため知識が必要

ソニー生命の外貨建て保険に限った事ではありませんが、外貨建ての保険は為替相場の変動を受けやすいためリスクがあります。


例えばその時の為替により

  • 死亡保険金 
  • 解約返戻金 
  • 満期保険金 

など受取る金額が減る可能性があります。 


保険料の安さや、解約時や満期時に円安になっていれば受取額が増えるなどのメリットもありますが、リスクもあるという事を十分に理解し、ある程度の知識は必要です。


②ライフプランナーによって知識や質に差がある

ソニー生命でライフプランナーに相談する場合、公式サイトから申込みをしてライフプランナーを紹介してもらいます。 


もちろん、ライフプランナーは全員研修を受けているのですが、それでも知識の差は出てしまいます。 


「十分な知識があるのか不安になる」「フェーリングが合わない」など不満が合った場合はまずはカスタマーセンターに相談してみましょう。
  

ソニー生命で加入するなら!おすすめの保険商品を解説


ソニー生命に加入するのなら以下の商品がおすすめです。 

  • 学資保険「学資準備金スクエア」 
  • がん保険「ソニー生命のがん保険」 
  • 医療保険「メディカル・ベネフィット リターン」 

それぞれの商品の特徴や保険料のシミュレーションなどを見ていきましょう。

学資保険「学資準備金スクエア」

ソニー生命の学資保険「学資準備スクエア」は返戻率の高さから人気の保険です。

特徴は 

  • 払い込んだ保険料よりも多い金額の学資金を受け取れる 
  • 契約者に万一の事が合った場合、以降の保険料払込は免除され保障は継続される 
  • 3つのプランの中から家計に合わせたプランを選択できる

学資金を受取る事が出来る時期と満期は

受取時期満期
Ⅰ型中学、高校、大学入学前17、18、20、22歳から選べる
Ⅱ型大学入学前17、18、20、22歳から選べる
Ⅲ型大学入学から5年間22歳のみ

シミュレーションを見てみましょう。

  • ・契約者:30歳(男性)
  • 子供:0歳
  • 満期:22歳
  • 受取額資金総額:200万円
プランⅢ型の場合の保険料は
保険料
月額保険料1,588円
払込保険料総額1,894,560円
返戻率105.5%

返戻率が高いため、確実に教育資金を準備したい方には向いている商品です。 

がん保険「ソニー生命のがん保険」

がん保険「ソニー生命のがん保険」は、がんと診断され入院、手術を一生涯保障される終身タイプのがん保険です。


 特徴は  

  • がんと診断されると、入院給付金日額の100倍の給付金を受け取れる 
  • がんで入院、手術を受けた場合の給付金支払回数は無制限  
  • がんで入院しても退院時に退院後治療給付金を受け取れる 

また、特約をつける事でさらに手厚い保障を受ける事が出来ます。

付加できる特約は 

  • 抗がん剤治療特約…抗がん剤治療を受けた月ごとに抗がん剤治療給付金を受け取れる 
  • 先進医療特約…先進医療による治療を受けた時、先進医療給付金を受け取れる
  • 特定疾病診断給付金特約…がん、急性心筋梗塞、脳梗塞で所定の状態になった場合、一時金を受け取れる
  • 保険料払込免除特約…収入が減少した保険料の払込が免除される

シミュレーションを見てみましょう。 

  • 契約者:35歳男性
  • 診断給付金倍率:100倍
  • 入院給付金日額:1万円
  • 保険料払込期間:60歳まで
保険金額
保険料9,580円
がん診断給付金100万円
がん入院給付金日額1万円
がん手術給付金10、20、40万円のいずれか
退院後治療給付金30万円
がん死亡給付金30万円
がん死亡保険金100万円
死亡給付金10万円

保険料はやや高めですが、保障内容が手厚いため「得にがん保障はしっかりとしたい」という方には心強い商品といえます。

医療保険「メディカル・ベネフィット リターン」

メディカル・ベネフィット リターン」は、三大疾病への保障が手厚い医療保険で契約中に入院給付金などの保険金の支払がなければ、指定した年齢に達した時に健康給付金を受取る事が出来ます。 


主な特徴は

  • 健康還付金の支払年齢は50歳~80歳から選べる 
  • 疾病、入院給付金は60日型、120日型、360日型から選べる
  • 入院一時金、三大疾病、女性特定医療の特約がある  
  • 最高20倍の手術給付金を受け取れる(三大疾病の場合は40倍) 

保険料のシミュレーションを見てみましょう。

  • 被保険者:35歳
  • 入院の支払限度日数:120日型
  • 入院給付金日額:5,000円 
  • 保険期間、保険料払込期間:終身 
  • 健康還付給付金支払年齢:65歳
男性 女性
25歳3,355円3,760円
30歳3,935円4,060円
35歳4,610円4,340円
40歳5,300円4,645円
45歳5,940円5,030円

「メディカル・ベネフィット・リターン」は、払い込んだ保険料が全額戻ってくるというのが大きな魅力の商品です。 


「日帰り入院から、三大疾病による入院までしっかりと備えたい」という人に向いています。 

ソニー生命の評判・口コミまとめ!保険に加入しようか迷ったら無料保険相談を利用しよう


「ソニー生命の保険も気になるけれど、他社はどうなのだろう?」など、保険加入で迷ったらまずは保険の無料相談をしましょう。 


無料相談では、どのような保険が合っているのか?どのような保障がいくら必要なのか?などを具体的にアドバイスをしてもらえるため、保険選びで役立つはずです。 


また、自宅やファミレスなど場所を指定すると訪問してくれる会社もあるので外出が難しい方や、窓口へ行く時間のない方でも利用しやすくなっています。

ソニー生命の評判・口コミまとめ


ソニー生命の評判と特徴、口コミなどについて解説しましたが、いかがでしたでしょうか。


この記事のポイントは 

  • ソニー生命は合理的なライフプランニングで評判 
  • ソニー生命に加入するメリットはオーダーメイドの生命保険と学資保険の返戻率の高さ 
  • ソニー生命に加入するデメリットはライフプランナーの知識に差があること 
  • 保険加入に迷った時は保険の無料相談をする 

でした。 


ソニー生命の保険は、自分のライフプランに合わせて保障を設定出来る事が魅力です。 


また、学資保険は返戻率の高さで評判も良いため「確実に教育資金を確保したい」という方には向いているでしょう。 


ただ、保障の組み合わせなどはプランが多いため「分かりにくい」と感じる人も多いようです。 


そのため、加入前に納得出来るまで説明を聞いてから保険加入を検討しましょう。


どの保険が自分にあっているのか分からない…という方は、無料保険相談を利用するのもおすすめです。


 無料保険相談を利用すれば保険のプロがあなたに1番あった保険を提案してくれます。 


今ならスマホ1つで無料オンライン相談ができるのでこの機会に是非ご検討ください! 

おすすめ保険相談窓口はこちら
マネーキャリア相談
相談員の数は業界トップクラス&ベテラン揃い
保険見直しラボ
最大31社の保険商品を比較可能

おすすめの記事