ビューティ情報『【30代白髪】白髪染めで明るく自然な茶色に染められるの?』

2018年4月6日 15:00

【30代白髪】白髪染めで明るく自然な茶色に染められるの?

白髪をしっかりと染めてきれいな茶色にしたい!

「白髪をしっかり染めたい!」「白髪をしっかりと染めてきれいな茶色にしたい!」と思い、
美容室でオーダーしたところ
『白髪をしっかりと染めるなら黒くするか、暗くするしかないですよ!』と言われてしまった…。

「もう諦めるしかないのかなぁ…」
「30代後半だし、仕方ないかぁ」
「100歩譲って黒めにイメチェン」
「白髪が出ているよりは染まっていた方がいいし」

そんなお悩みを持つ方も多くいらっしゃるかと思います。

白髪があるだけでどうして暗く、黒くしか染められないのでしょう?
色を選べなくなるのでしょう?

白髪染めは色が選べないのはなぜ?

「白髪染めにすると色が選べなくなるんです」と聞いたことはありませんか?
白髪染めにすると色が選べなくなる理由は、
【黒み】【濁り】が白髪を染めるために必要になるので、薬剤に配合されているからなのです。
“絵の具のバケツ”の中をイメージしてみてください。
赤・黄色・青…と仕切られたバケツの中は、使った筆をすすいでカラフルに彩られています。
ところが黒を使った後、赤の水ですすいだら、急に濁って茶色に。黄色の水ですすいだら、茶色に。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.