ビューティ情報『ゲランの「シャリマー」最新作、人気オリエンタル フレグランスがわずか一滴で愛を感じる“媚薬”に』

2020年10月24日 20:00

ゲランの「シャリマー」最新作、人気オリエンタル フレグランスがわずか一滴で愛を感じる“媚薬”に

ゲランの「シャリマー」最新作、人気オリエンタル フレグランスがわずか一滴で愛を感じる“媚薬”に

ゲラン(GUERLAIN)のフレグランス「シャリマー フィルトル ドゥ パルファン」が、2020年12月1日(火)より数量限定で発売される。

世界初の“オリエンタル フレグランス”「シャリマー」
世界初の“オリエンタル フレグランス”として、1925年ジャック・ゲランによって調香された「シャリマー」。“愛の宮殿”を意味するその名にふさわしい、インドの大帝と愛妃の愛の物語を表現した香りは、官能的でセンシュアルな仕上がりから、誕生以来愛され続けている名香だ。

“わずか一滴”で感じる愛の香り
2020年、この「シャリマー」が新しい章を迎える。「シャリマー」を象徴するベルガモット、アイリス、バニラを新しい解釈のもとブレンドすることで、“宝石のような輝き”を持つ優しい香りが完成した。

イメージしたのは、どんな環境下でも愛を紡ぐ、インドの大帝と愛妃のストーリー。さまざまな障害を跳ねのけ、一つになった2人の情熱からインスピレーションを得て、媚薬を意味する“フィルトル”と名付けられた香りを作り出した。

トップノートは、象徴的なベルガモットにレモン、ラベンダーを合わせて、フレッシュなアロマに仕上げた。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.