ビューティ情報『「うるうる目元」は”下まぶたメイク”で!「小顔効果」や「面長解消」も!』

「うるうる目元」は”下まぶたメイク”で!「小顔効果」や「面長解消」も!

2018年2月18日 08:00
 

アイメイクといえば、「上まぶた」を中心に考えがちですが、「下まぶた」もしっかりメイクすると垢抜け美人の印象に♡それだけでなく顔の余白も狭くなり、「小顔効果」や「面長解消」にも一役買ってくれるのです。今回は、ウサギのような「うるうる目元」をGETできる”下まぶたメイク”をご紹介します。

”下まぶた”をしっかりメイクすると小顔になる理由!

関連リンク

・丸目とたれ目どっちが理想?あなたの理想のメイクはコレ!
・縦に長い「面長」を上手にカバーするテクニックって?
・今すぐマネしたい♡ショートヘアからロングヘアまでトレンドスタイル大集合!
shutterstock_522170479(1)


”下まぶた”は、くすみやクマが目立ちやすい部分です。そこにしっかりメイクすると、くすみやクマが目立ちにくくなります。また、下まぶたにラメや明るい色を入れると、光が反射して目元が強調されて目が大きく見えます。

そして、目元が強調されたことにより顔に対して目の比率が大きくなり、小顔効果が出るというわけです♡また、それだけでなく目の下から上あごまでが長い面長さんも下まぶたをしっかりメイクすることで間延びした顔の長さが目立ちにくくなるのです。

”下まぶたメイク”は、【目の強調・小顔効果・面長解消】という3つのコンプレックスを解消してくれるうれしいメイク法。取り入れなきゃ損! 今回はそんな”下まぶたメイク”を3種類ご紹介します。

1.定番の”キラキラシャドウ”で「丸目」に♡

Processed with MOLDIV


やり方
①細いブラシにラメシャドウを取り下まぶた全体に入れます。

②チップにラメシャドウを取り黒目の下にのみポンポンラメシャドウを入れます。

ブラシでのせることで、派手になりがちなラメシャドウも上品に入れることがでます。また、黒目の下のみチップでしっかりラメをのせることで黒目が強調されて丸目の印象になります♡

2.”ナチュラル”だけど「デカ目」に♡

Processed with MOLDIV


やり方
①アイシャドウパレットの淡い色を下まぶた全体に入れます。

②締め色か2番目に濃い色を少しだけ細いブラシにとって下まぶたの目尻に入れます。

上まぶたに使ったアイシャドウパレットと同じ色味を使うことで、ナチュラルだけど透明感のある印象深い目元に仕上がります!

3.最強に「可愛いうさぎ目」に♡

Processed with MOLDIV


やり方
①「モテライナーチェリーチーク」下まつげの隙間を埋めるように黒目の下のみラインを引きます。

②細いチップに取った「アディクション ザ アイシャドウ99 Miss You More」をラインの上からぼかすようにしてのせます。

絶妙な赤みと「アディクション ザ アイシャドウ99 Miss You More」のラメ感が合わさって、とっても可愛い目元になるんです♡可愛いメイクに合わせて最強ぶりっこメイクにするのも良いのですが、シンプルなメイクのポイントにするのも可愛いのでぜひ試してみてくださいね。

”下まぶたメイク”で垢抜け美人に♡

shutterstock_698427445


「下まぶた」まで丁寧にメイクをすると、目元だけでなく顔全体の洗練度がUPします。ぜひ、日々のメイクに取り入れてみてくださいね。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.