ビューティ情報『年齢によって劣化する肌との付き合い方。”肌老化”を防ぐ3つのポイント』

2016年8月11日 20:00

年齢によって劣化する肌との付き合い方。”肌老化”を防ぐ3つのポイント

肌はケアをしていないと年齢とともに衰えていきます。
過剰なケアは逆効果になりますが、手入れを始める年齢が早いほど肌は健康をキープできるものです。
年齢によって劣化する肌との付き合い方と”肌老化”を防ぐ3つのポイントをご紹介します。

加齢による肌トラブルの原因って?

目次

・1.紫外線カット
・2.コラーゲンを増やす
・3.定期的なピーリング

shutterstock_397383682


若い時は特に何も気を付けなくても、お肌に潤いや弾力がありますよね。でも、年齢を重ねるごとに、お肌に関する悩みが増えていきます。加齢による肌トラブルの原因は「肌老化」です。

身体の機能は生まれた時からどんどん衰えていくものなので、肌が衰えていくのも仕方のない事ではあります。ですが、生活習慣やどのような肌のケアをしていたかで、肌老化の始まる年齢や老化具合は人によって大きく変わります。

「肌老化」を防ぐ3 つのポイント

1.紫外線カット

shutterstock_431152183

紫外線は肌老化を早める一番の敵です。つまり、日焼けした黒い肌でも構わないという人でも、若々しい肌をキープしたいならUVケアはマストです!夏だけ徹底しても意味ないので、1年を通して行いましょう。

2.コラーゲンを増やす

shutterstock_149610803


コラーゲンそのものを摂取するのではなく、コラーゲンを作る「線維芽細胞」

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.