ビューティ情報『「チークネイル」テクを活用! 16年イースターのセルフネイル』

2016年3月17日 11:34

「チークネイル」テクを活用! 16年イースターのセルフネイル

じんわりにじみ感がキュートな「チークネイル」が2016年イースターセルフネイルのトレンド (C)oricon ME inc.

じんわりにじみ感がキュートな「チークネイル」が2016年イースターセルフネイルのトレンド (C)oricon ME inc.

3月27日はイースター。お菓子やグッズなど日本でも徐々に盛り上がりを見せているイースターだけど、パステルカラーやかわいらしいうさぎや卵のモチーフはネイルで取り入れるのがおすすめ。人気サロン「esネイル」がセルフでできる“簡単&キュート”なイースターネイルを伝授してくれた。

【特集】今年のトレンドは?注目のイースターネイル

同サロンのイチオシは、昨年から人気になっている「チークネイル」をイースターらしくアレンジしたもの。アイボリーカラーをベースに、じんわりにじむような“チーク感”を2色のピンクカラーで表現することで、かわいらしいイメージのネイルに。ベースを2度塗りしたら、2色のピンクを混ぜたカラーをスポンジに取って、ポンポンと乗せていくだけという手軽さも嬉しいところ。

淡いカラーを何度も重ねていくのがキレイに仕上げるコツ。最後にブリオン(ストーン)をうさぎの耳型に乗せたら完成。ネイルにトップコートを混ぜるという裏ワザを使えば、淡いカラーになってより女の子らしい雰囲気がアップする。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.