ビューティ情報『男性がメイクをすると、リモート面談の評価も達成感も上がる!?』

2020年10月5日 11:00

男性がメイクをすると、リモート面談の評価も達成感も上がる!?

男性がメイクをすると、リモート面談の評価も達成感も上がる!?
株式会社資生堂とSOOTH株式会社は共同で、急増するオンラインミーティングにおいて、男性メイクが与える心理的影響を可視化する検証実験を行った。
その結果、男性もメイクをしたほうが相手に好印象を抱かせることが明らかになった。

オンラインミーティングで男性メイクが及ぼす影響を脳波・心拍測定により可視化実験では、実際に面会することに比べて相手の印象を判断しにくいオンラインミーティングに着目。
男性が身だしなみの延長線上にある男性メイク(肌の色むらやキメを整えて見せるBBクリーム、眉の形を整えるアイブロウ、血色をよくみせるリップクリーム)をする場合とメイクをしない場合とで、インタビュイー(その男性自身)とインタビュアー(デジタル画面を通してインタビューする相手側)に及ぼす心理的効果の差異を検証した。
男性がメイクをすると、リモート面談の評価も達成感も上がる!?
その結果、インタビュアーにおいては第一印象もミーティング全体を通しての印象もメイクをしたほうの印象が高い評価を得た。
さらに脳波・心拍数測定の結果でも、メイクをした相手に接すると、心が鎮静化しリラックスした状態になることがわかった。
男性がメイクをすると、リモート面談の評価も達成感も上がる!?

※メイク前とメイク後の男性たち

男性がメイクをすると、リモート面談の評価も達成感も上がる!?
インタビュイーにおいても、全員が「メイク時のほうがミーティングの達成度が高かった」

新着ビューティまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.