ビューティ情報『若返りの秘薬「ヒト幹細胞培養液」エステでアンチエイジング』

2019年12月13日 12:15

若返りの秘薬「ヒト幹細胞培養液」エステでアンチエイジング

若返りの秘薬「ヒト幹細胞培養液」エステでアンチエイジング
高濃度「ヒト幹細胞培養液」を使ったエステプライベートサロン「Le Reve(ル・レーヴ)代官山」は12月9日、「ヒト幹細胞培養液」の濃度を上げ、さらにパワーアップした施術メニューを増設したと発表した。

アンチエイジングに効果を発揮するとして、40代以上の女性から注目されている「ヒト幹細胞培養液」。

この培養液は、ヒトの脂肪や臍帯血から抽出した幹細胞を培養する際に、幹細胞から分泌される液体で、体の組織を活性化させて若返らせるとされている成分である。

皮膚の老化や損傷を防ぎ、コラーゲンやエラスチン、ヒアルロン酸の再生を促すと同時に、抗老化や組織再生、発毛・増毛促進、抗酸化など、さまざまな効果が期待されるとして話題を呼んでいる。

ヒト幹細胞培養液は日本では2012年から利用可能となったが、ル・レーヴ代官山は、その驚異的な効果にいち早く注目し、エステでの施術に活用してきた。

“いつまでも若々しく美しく”を実現させるエステ40代はホルモンバランスなど、体のメカニズムが変化してくる年代である。たんぱく質などの減少による肌荒れや乾燥、ほうれい線やしわ、たるみなどの悩みが増えてくる。

ル・レーヴ代官山では「ヒト幹細胞培養液」

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.