ビューティ情報『季節の変わり目に!貧血と疲労に効くメニュー』

2018年5月6日 20:15

季節の変わり目に!貧血と疲労に効くメニュー

季節の変わり目に!貧血と疲労に効くメニュー
キレイになるレシピで疲労回復&貧血対策を5月2日、WACOAL BODY BOOK(ワコールボディブック)は、キレイを育てるレシピを紹介する『美をつくる食卓』で、5月にふさわしいオリジナルメニューを公開した。今月は、貧血と疲労に効果的なメニュー「貧血対策!あさりとブロッコリーのアンチョビ炒め」である。

『美をつくる食卓』では、アンチエイジング料理のスペシャリストの堀 知佐子さんが、健康と美容に役立ち、旬の食材などを活用したメニューを紹介している。

あさりとブロッコリーのアンチョビ炒めあさりの旬は、初夏であり、殻が薄く身も大きくなる。あさりは、鉄分・ビタミンB12・タウリンを含んでいるので貧血気味の人におすすめの食材である。タウリンや亜鉛も含むので、疲労回復・免疫力の向上も期待できる。アンチョビのほどよい塩気と、にんにくの香りが食欲をそそるメニューとなっている。

副菜は、かつおぶしとニラを入れた「粉がつおとニラのオムレツ」。かつおぶしは、ビタミンD・カルシウム・リンなどを含んでおり、骨の健康をサポートする。卵に含まれるコリンとあわせることにより、健脳効果が期待できる。

栄養価の高いメニューであるが、2品あわせたカロリーは249.5kcal。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.