ビューティ情報『柑橘&スパイスの加温効果で唇の血色とハリをアップ』

2019年10月13日 22:15

柑橘&スパイスの加温効果で唇の血色とハリをアップ

柑橘&スパイスの加温効果で唇の血色とハリをアップ
CBDオイル配合で心身ともに美しく整える2019年12月16日(月)、株式会社ビーバイ・イーは、スキンケアブランド『ネロリラ ボタニカ』から、CBDオイルを配合して唇に生き生きとした血色感を与える「CBDリップ」を発売する。カラーつきの3色と、クリア1色を展開する。

同ブランドは、「肌の再生、心の再生、土壌の再生」をコンセプトとして、肌と心のバランスを健やかに美しく整えるオーガニック植物エキスを配合した製品を提供している。

この度発売される「CBDリップ」に配合されているCBDオイル(カンナビジオールオイル)は、麻の茎や種子に含まれるオイルだ。このオイルは、心身の多彩な効果が期待されており、体の調整機能の働きを整える働きがある。

ふっくらとしたハリと自然な血色を与える植物エキスCBDオイルの他にも、月見草オイルやボリジオイルなどの植物エキスがブレンドされていて、エイジングケアや女性ホルモンを整えてくれる効果も期待できる。

オレンジ、シナモンなどの柑橘と、スパイスである唐辛子の配合により、唇が温められ、血行が促進し、唇の血色感アップと、ふっくらとしたハリが期待できる。

さらに、シアバターなどの保水・保湿効果のある植物エキスも配合しているため、乾燥による縦じわなども気にならない。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.