ビューティ情報『繭生まれの天然成分「セリシン」配合 コモエース初の薬用スカルプケア発売』

2014年5月30日 09:00

繭生まれの天然成分「セリシン」配合 コモエース初の薬用スカルプケア発売

繭生まれの天然成分「セリシン」配合 コモエース初の薬用スカルプケア発売
(画像はプレスリリースより)

コモエース 薬用スカルプシリーズ新登場セーレンは繭生まれの天然成分「セリシン」配合した「コモエース薬用スカルプシリーズ」を発売。

コモエース薬用スカルプシリーズのラインナップは薬用スカルプシャンプー(スムース)、薬用スカルプシャンプー(モイスト)、薬用スカルプトリートメント、薬用スカルプエッセンス。

すべてに共通して使われているのがセリシン。セリシンは絹の精錬で取り除かれる成分で、取り除くことにより、絹独特の光沢が出て、絹なりという絹がこすれ合う音が出るようになります。

製錬工程に携わる人たちの手が、とても綺麗だったことから、セリシンが肌によいことが分かりました。

セリシンの効能・効果は髪細胞活性化、頭皮の保湿、髪のタンパク質流出防止、髪のキューティクル・内部補修作用です。

製品の特徴薬用スカルプシャンプーはピロクトンオラミンがフケ・カユミ防止効果を持ち、グリチルリチン酸時カリウムが消炎、肌荒れ改善。アミノ酸系洗浄成分は頭皮ケアとしては最適な成分。

薬用スカルプトリートメントは酢酸DL-アルファ-トコフェニールが血行促進作用や抗酸化作用を持ち、グリチルリチン酸も含有。

新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.