ビューティ情報『美容研究家も注目!年齢を重ねた肌悩みに、線維芽細胞を活性化する「ローズマリー発酵エキス」』

2021年10月21日 17:00

美容研究家も注目!年齢を重ねた肌悩みに、線維芽細胞を活性化する「ローズマリー発酵エキス」

美容研究家も注目!年齢を重ねた肌悩みに、線維芽細胞を活性化する「ローズマリー発酵エキス」
スキンケアに時間も費用もかけているのに、年齢とともに「思うような効果が出なくなった」と感じたことはありませんか?
株式会社LAMELLIA JAPANは、30~50代の女性500名を対象に、「年齢による肌の変化」に関する調査を行いました。
多くの人が、「お肌の行き止まり」問題を自覚しているようです。

【調査】スキンケアを頑張っても変化がない…77%が自覚する「お肌の行き止まり」問題とは?はじめに、「20代の頃と比べて肌の変化を感じますか?」と質問したところ、実に93%が「感じる」と回答。
また、「もっとも肌の変化を感じた年齢」は、平均で「36.1歳」となりました。
30代後半に差し掛かるタイミングで大きな変化を感じる人が多いようです。
美容研究家も注目!年齢を重ねた肌悩みに、線維芽細胞を活性化する「ローズマリー発酵エキス」
さらに、前問で「20代の頃と比べて肌の変化を感じる」と答えた方に、年齢を重ねる中で自覚しやすい肌悩みについて聞いたところ、現在「ハリの低下」が気になっている人が約9割(89%)という結果に。
「たるみ」(86%)、「ほうれい線」(82%)、「シワ」(82%)が気になっている人もそれぞれ8割台にのぼりました。

また、「年齢による肌の変化に対して、スキンケアを頑張っても肌がよくならない状態」

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.