ビューティ情報『[アンケート調査]職場における禁煙・分煙対策はどうする?喫煙者と非喫煙者、両者が快適に働くためのアイデアを紹介』

2023年4月4日 09:30

[アンケート調査]職場における禁煙・分煙対策はどうする?喫煙者と非喫煙者、両者が快適に働くためのアイデアを紹介

クリーンな室内空気清浄ソリューションの開発・製造を行うクリーンエア・スカンジナビア株式会社(代表取締役社長:清水 グレン、所在地:東京都港区)は、職場における禁煙・分煙対策について、2023年3月に独自のアンケートを実施し、2023年3月31日にホームページにて結果を公開いたしました。また、喫煙者と非喫煙者それぞれが快適に働くためのアイデアについても紹介します。

■喫煙による仕事の生産性の低下について
今回クリーンエア・スカンジナビアが独自に行ったアンケート調査によると、回答した喫煙者のうち、80%を超える方が仕事中(休憩時間も含む)に喫煙していることがわかりました。

[アンケート調査]職場における禁煙・分煙対策はどうする?喫煙者と非喫煙者、両者が快適に働くためのアイデアを紹介

仕事中に吸うタバコの本数

また、アンケートでは、仕事中に9本以上タバコを吸う方が、全体の29%にのぼっています。

昨今は、仕事中に定期的にタバコ休憩をとる喫煙者と非喫煙者の労働時間の差が問題視されています。喫煙者は雇用しない採用方針を掲げる企業も存在しており、喫煙者と非喫煙者の「就職差別」につながるという声もあります。

さらに、2018年7月に健康増進法の一部を改正する法律が成立し、2020年4月から施行されたことで、企業は喫煙のあり方、禁煙への啓発についていま一度考える機会となり、社内における喫煙の見方が変化しています。

新着ビューティまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
Instagram
Instagram
X
X
YouTube
YouTube
上へ戻る
エキサイトのおすすめサービス

Copyright © 1997-2023 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.