子育て情報『【速報】子育て世帯向けにプレミアム付商品券の手続きが始まります!』

【速報】子育て世帯向けにプレミアム付商品券の手続きが始まります!

目次

・対象者は学齢3歳未満の小さな乳幼児のいる子育て世帯の方が対象
・購入前に市区町村から購入引換券が届きます
・プレミアム付商品券の注意点
プレミアム付商品券


2019年10月に消費税率が10%に引きあがると家計の負担が増えることは避けられませんが、この負担を和らげるためにいくつかの対策の実施も予定されています。キャッシュレス決済の5%還元などはその一環ですが、乳幼児のいる子育て世帯向けにプレミアム付商品券の販売も実施される予定です。

今回は、このプレミアム付商品券の概要についてお伝えします。

対象者は学齢3歳未満の小さな乳幼児のいる子育て世帯の方が対象

プレミアム付商品券は消費税率の引上げによる負担が相対的に大きいと考えられる、「学齢3歳未満の小さな乳幼児のいる子育て世帯」が対象です。また、「2019年度の住民税均等割が課税していない人(親族に扶養されている人・生活保護の受給者は対象外)」が対象です。

「学齢3歳未満の小さな乳幼児のいる子育て世帯」とは、2016年(平成28年)4月2日から2019(令和元年)年9月30日までに生まれたお子さまがいる世帯のことで、世帯主が対象のお子さま1人につき最大2万5千円分の商品券を2万円で購入できます。2015年に全国で実施されたプレミアム商品券は誰でも購入できましたが、今回は対象者を限定しています。そのため、購入に手続きは必要となります。

購入前に市区町村から購入引換券が届きます

「2019年度の住民税均等割が課税していない人」は住民票のある市区町村(東日本大震災避難者は避難先の市区町村窓口・DV避難者の場合は居住地の市区町村窓口で確認を)から申請書を入手し、必要事項を記入後に市区町村に提出します。2019年7月~11月が実施期間ですが、詳細は対象市区町村に確認しましょう。なお「学齢3歳未満の小さな乳幼児のいる子育て世帯」の場合は、申請書の提出は不要です。

9月以降に、市区町村から自宅へ購入引換券が届きます。子育て世帯の購入引換券は住民票記載の住所に届きます。なお、2019年(令和元年)8月1日~9月30日までに生まれたお子様に係る引換券は、事務処理の状況から11月頃の発送が予定されています。

購入引換券が届きましたら、市区町村の指定する場所で、購入代金・購入引換券・本人確認書類を持参し、プレミアム付商品券が購入できます。時期は2019年10月~2020年2月頃が予定されています。

プレミアム付商品券の注意点

25%分のプレミアムがついた商品券ですが、使用にあたって主な注意点が4点あります。

関連記事
新着子育てまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.