子育て情報『おなかの赤ちゃんの性別予言が外れた長女。その言葉に涙 #胎内記憶15』

おなかの赤ちゃんの性別予言が外れた長女。その言葉に涙 #胎内記憶15

ベビーカレンダー編集部がおすすめの「妊娠・出産・育児マンガ」をご紹介♪ 今回は、Instagramでフォロワー10.1万人超えで3姉妹のママの竹内文香(ayyyyyaka.t)さん。長女ちゃんの不思議な胎内記憶のお話をご紹介していきます!第15話目は、3人目の赤ちゃんの性別が「男の子」だと予言した長女ちゃんでしたが、実際には「女の子」だとわかったときのお話です。

おなかの赤ちゃんの性別予言が外れた長女。その言葉に涙 #胎内記憶15


おなかの赤ちゃんの性別予言が外れた長女。その言葉に涙 #胎内記憶15


おなかの赤ちゃんの性別予言が外れた長女。その言葉に涙 #胎内記憶15


おなかの赤ちゃんの性別予言が外れた長女。その言葉に涙 #胎内記憶15


おなかの赤ちゃんの性別予言が外れた長女。その言葉に涙 #胎内記憶15


おなかの赤ちゃんの性別予言が外れた長女。その言葉に涙 #胎内記憶15


おなかの赤ちゃんの性別予言が外れた長女。その言葉に涙 #胎内記憶15


おなかの赤ちゃんの性別予言が外れた長女。その言葉に涙 #胎内記憶15


おなかの赤ちゃんの性別の予言がはずれてしまい、少し胎内記憶に自信をなくしてしまった長女ちゃん。

「いろいろ忘れちゃっても長女ちゃんはおかあさんのおなかの中だけは絶対忘れないよ」

長女ちゃんの「おかあさんが大好き」っていう気持ちが伝わって、じーんとしちゃいますね(涙)。

竹内文香さんのマンガは、このほかにもInstagramで更新されています。そして、書籍『おかあさん、お空のセカイのはなしをしてあげる!胎内記憶ガールの日常』が発売!ぜひチェックしてみてくださいね。

この投稿をInstagramで見る           
竹内文香(@ayyyyyaka.t)がシェアした投稿 - 2020年 7月月15日午前3時08分PDT

監修/助産師REIKO

著者:イラストレーター 竹内文香
竹内文香(タケウチアヤカ) 高校3年生のときに集英社マーガレットにて漫画家デビュー。 大学在学中に連載を開始し、著作は「友達ごっこ」「凛!」「カテメン」等。 サンスマイルプリンのキャラクターデザイナー、日経xwomanアンバサダーとしても活躍中。 3人の娘の母親として育児にも奮闘中。 長女が話す胎内記憶や不思議な予言、自身の流産経験をSNSで発信し始めたところ多くの反響を集め、現在Instagramのフォロワーは10.1万人を超える。

関連記事
新着子育てまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.