子育て情報『大地の力強さを感じる! 男の子に人気の「大陸系ネーム」TOP10』

2021年6月21日 20:30

大地の力強さを感じる! 男の子に人気の「大陸系ネーム」TOP10

目次

・1位樹(主なよみ:いつき、たつき)
・2位陸(主なよみ:りく)
・3位楓(主なよみ:かえで)
・4位陸斗(主なよみ:りくと、りと)
・5位岳(主なよみ:がく、たける)
・6位大智(主なよみ:だいち、たいち)
・7位柊(主なよみ:しゅう)
・8位桔平(主なよみ:きっぺい)
・9位凌久(主なよみ:りく)
・10位凌空(主なよみ:りく)
「大陸系ネーム」ランキングTOP10


近年、陸・海・空を連想させる名前「大自然ネーム」が話題沸騰中! その中でも、特に大陸や大地をイメージさせるのが「大陸系ネーム」。自然の力強さを感じることから人気を集めています。

今回は、赤ちゃんの名づけ調査件数日本最大級「ベビーカレンダー2020年赤ちゃんの名前ランキング」から、男の子の名づけで人気の「大陸系ネーム」TOP10をご紹介します。

1位樹(主なよみ:いつき、たつき)

2019年、2020年と2年連続で名前ランキング4位にランクインした「樹(主なよみ:いつき、たつき)」が「大陸系ネーム」首位を獲得!「樹」という漢字は、その字の通り「生えている木」を意味し、「大樹」「樹木」「樹林」など木々が生い茂る様子をイメージするようです。

「たくましくのびやかに育ってほしい」「枝葉を大きく広げる樹木のように、安心感のある人になりますように」という願いを込めて名づけてもいいですね。

2位陸(主なよみ:りく)

2019年名前ランキングでは18位、2020年は28位にランクインした「陸(主なよみ:りく)」。どこまでも続く壮大な陸地を連想させる名前で、地に足のついた印象を与えますね。

「りく」というよみは2020年よみランキング4位にランクインしており、どことなく愛嬌のある響きです。

3位楓(主なよみ:かえで)

2018年名前ランキングでは76位、2019年は51位、2020年は38位へと年々ランクアップしている「楓(主なよみ:かえで)」。秋に美しく紅葉する「楓」を意味するため、特に秋生まれに人気の名前です。

実に翼がつくことから、自立して羽ばたいてほしいという願いを込めて名づけてもいいですね。

4位陸斗(主なよみ:りくと、りと)

2019年名前ランキングでは43位、2020年は42位にランクインした「陸斗(主なよみ:りくと、りと)」。どこまでも続く壮大な陸地を連想させる「陸」に、北斗七星を連想させ、美しく神秘的な雰囲気になる「斗」を組み合わせた名前です。 

「りくと」というよみは2020年よみランキングでも25位にランクインしています。

5位岳(主なよみ:がく、たける)

2019年名前ランキングでは41位、2020年は43位にランクインした「岳(主なよみ:がく、たける)」。

関連記事
新着子育てまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.