子育て情報『「子どもに舐められてる」保護者の陰口を聞いた先生がとった驚きの行動とは!?【保育園のお話 手がかかる子!?編9】』

2021年10月15日 19:30

「子どもに舐められてる」保護者の陰口を聞いた先生がとった驚きの行動とは!?【保育園のお話 手がかかる子!?編9】

「保育園のお話手がかかる子!?編」第9話。Instagramでフォロワー4万人超えのたぷりく(@taprikoo)さん。9歳の男の子・6歳の女の子・3歳の男の子を育てながら保育士として働くたぷりくさんがフォロワーさんから寄せられた、保育園のエピソードをマンガ化! 短期連載にてご紹介していきます。

ゆかこちゃんのお母さんが他の保護者へ、担任の先生に関する陰口を言っていました。

さらにその場にはゆかこちゃんが……!

大好きなお母さんが担任の先生の陰口を言っているのを聞いたことも、ゆかこちゃんが保育中に暴れてしまう原因の一端になっているのでは……と予測する先生一同。

初めてゆかこちゃんのお母さんの気持ちを知った担任の先生は……

保育園のお話手がかかる子!?編第9話

保育園のお話手がかかる子!?編 第9話


保育園のお話手がかかる子!?編 第9話


保育園のお話手がかかる子!?編 第9話


保育園のお話手がかかる子!?編 第9話


保育園のお話手がかかる子!?編 第9話


保育園のお話手がかかる子!?編 第9話


保育園のお話手がかかる子!?編 第9話


保育園のお話手がかかる子!?編 第9話


ゆかこちゃんのママが言っていた自分に対する陰口を聞いた担任の先生は、

「私がダメでした!」

「私がお母さんとの信頼関係を築けていなかったので……いつ爆発するかわからないゆかこちゃんにビクビクしながら保育するのが精一杯で……」

とこれまでの自分を省みる担任の先生。

さらに、

「ゆかこちゃんのいいところを見ることも、それをお母さんに伝えることも不十分でした」と反省。

ゆかこちゃんへの関わり方や、お母さんへの対応を見直すことを決意しました。

それを聞き、「落ち込まず、前向きに捉えられて良かった」と心配していた主任の先生も安堵しました。 

それからはゆかこちゃんへ細かく声かけをし、小さなことから少しずつ褒めることを増やしました。

そうしていると、ゆかこちゃんもほんのりうれしそうな表情が見られ始め……?

次回、褒められるようになったゆかこちゃんは!? お母さんの反応は……

著者:イラストレーター たぷりく

関連記事
新着子育てまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.