子育て情報『「早く行っておいで!」友だちが神すぎる!教室の椅子に血が漏れてしまった私に…』

2022年1月23日 13:00

「早く行っておいで!」友だちが神すぎる!教室の椅子に血が漏れてしまった私に…

高校2年生のある日の授業中のこと、生理2日目だった私は椅子に経血をつけてしまいました。誰にも気付かれたくなかった私は、休み時間になっても自分の席に座っていたのですが……。

目次

・教室の椅子に経血が漏れる
・友だちのフォローでトイレに
・神対応すぎる友だち


「早く行っておいで!」友だちが神すぎる!教室の椅子に血が漏れてしまった私に…


「早く行っておいで!」友だちが神すぎる!教室の椅子に血が漏れてしまった私に…


教室の椅子に経血が漏れる

私が高校2年生のときのお話です。ある日の授業中、私は急にお尻に冷たい感覚を覚えました。その日は生理2日目だったので、「もしかして血が漏れた?」と心配になった私は、座ったまま少しずつお尻をずらして、椅子を確認。するとやはり経血が漏れていたようで、椅子には直径5cmほどのシミがついていたのです!

まだ生理に対して「恥ずかしい」というイメージを持っていた私は、椅子についた経血を誰にも見られたくなくて、休み時間になっても自分の席から動けずにいました。

友だちのフォローでトイレに

私はいつも、休み時間になるとすぐ友だちの輪のなかに入りに行くので、なかなかこない私を不審に思った友だちの1人が、私の席まできてくれました。すると友だちが「どうしたの? 自分の席にいるの珍しいね。なんかあった?」と聞いてくれたので、椅子に経血がついてしまったことを伝えました。

事情を知った友だちは「とにかくこれ巻いてトイレに行っておいで! 椅子はバレないように拭いといてあげるから!」と、自分が着ていたカーディガンを脱いで、私の腰に巻いてくれたのです。私は「カーディガンに血が付いちゃうからいいよ!」と遠慮したのですが、友だちは「そんなの洗えばいいから大丈夫! 早く行っておいで!」と言ってくれたので、すぐさまトイレに向かうことに。

神対応すぎる友だち

トイレに行った私はまずナプキンを取り替え、濡らしたティッシュで下着とスカートについた経血を拭き取りました。ただ下着にはべったりと経血がついていたため、「このまま座ったらまた椅子に経血がつくかも……」と悩んでいたとき、友だちがトイレにきて「スカートの下にこれはいて!」と、自分の体操服(半ズボン)を渡してくれました。

私はお礼を言いつつズボンをはき、友だちと一緒に教室へ。自分の椅子を見ると経血がきれいに拭き取られており、友だちのおかげで、私はそのあとの授業も無事に受けることができました。

そして放課後、助けてくれた友だちが「〇〇(私の名前)

関連記事
新着子育てまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.