お友達トラブル 子どものピンチに親ができること

わが子とお友達にトラブル勃発! そのとき親にできることは? 保育園、幼稚園、小学校でのさまざまなケースと乗り越えるためのポイントを、コミックライターのみなさんに教えてもらいました。

特集へ戻る

突然に家に入られてギョッ! 距離感がわからない小学1年生のお友達トラブル【産後太りこじらせ母日記 第27話】

なーみん
ライター
なーみん
確認中:通知を受けよう!
確認中:通知を受けよう!
ポップアップが出ないときは、リロードしてください。
通知方法確認
通知が許可されていません。 確認してください。
+フォロー:通知を受けよう!
フォロー中
確認中:通知を受けよう!
エラー。時間をあけてリロードしてください。
子どもが小学校に入学してからもうすぐで1年。

とくにトラブルもなく、平和な1年…というわけにはいきませんでした。

入学早々から、ちょっと困ったことがありました。

■勝手に家に入ってきた!

新しくできたお友達が、インターホンも押さずに勝手に玄関を開けて家に入ってきました。

帰宅時に子どもが鍵を閉め忘れていて、私も鍵はかけてあるものだと思ってしまっていたのも、勝手に入ってこられた原因ですが…。

突然に家に入られてギョッ!  距離感がわからない小学1年生のお友達トラブル【産後太りこじらせ母日記 第27話】突然に家に入られてギョッ!  距離感がわからない小学1年生のお友達トラブル【産後太りこじらせ母日記 第27話】

子どもとお昼を食べていたところ急にお友達が入ってきて「遊ぼう!」と誘ってきました。

その日は「家に来るときはインターホン鳴らしてね」と注意をしました。

■その翌日から…

しかし次の日、インターホンが鳴った瞬間から、玄関をガチャガチャ、ガンガンとたたく音が!

突然に家に入られてギョッ!  距離感がわからない小学1年生のお友達トラブル【産後太りこじらせ母日記 第27話】

「なーくん!あそぼー!!」と大声で玄関をたたくので、この日もそういうことはしないでねと注意をしましたが、連日のようにそれは続きました。

ちなみに遊ぶ約束はしていないみたいで、長男は友達と遊びたい時は自分から公園に行きたいと言っていました。

突然に家に入られてギョッ!  距離感がわからない小学1年生のお友達トラブル【産後太りこじらせ母日記 第27話】

約束もしていない友達が土日を含めて毎日くるのに長男も私もちょっと疲れてしまいました。
次ページ :  対応に悩んだ結果… >>
なーみん
なーみんの更新通知を受けよう!
確認中
なーみん
なーみんの更新通知を受けよう!
通知許可を確認中。ポップアップが出ないときは、リロードをしてください。
確認中
なーみん
なーみんの更新通知を受けよう!
通知が許可されていません。 ボタンを押すと、許可方法が確認できます。
通知方法確認
なーみん
なーみんをフォローして記事の更新通知を受ける
+フォロー
なーみん
なーみんの更新通知が届きます!
フォロー中
なーみん
なーみんの更新通知を受けよう!
エラーのため、時間をあけてリロードしてください。
確認中

記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.