絵を仕事にできて幸せ! 見てくれている人たちからの声が私の原動力【息子愛が止まらない!! 第16話】

ねここあんな。
ライター
ねここあんな。
確認中:通知を受けよう!
確認中:通知を受けよう!
ポップアップが出ないときは、リロードしてください。
通知方法確認
通知が許可されていません。 確認してください。
+フォロー:通知を受けよう!
フォロー中
確認中:通知を受けよう!
エラー。時間をあけてリロードしてください。
ウーマンエキサイトの読者のみなさんこんにちは! ねここあんな。です!

今回のテーマは「私がコミックライターになるまで」ということで…

「あれ? 私ってコミックライターだったんだ!」と今更自覚しました(笑)!

そんな肩書ができるなんて、去年の私なら思いもしないことでした。

絵を描くことは、子どものころから大好きでした。いつか漫画家になる! とよく文集とかで言っていました…(ちょっと恥ずかしいですね)

幼い頃から絵を描くのが好きで、将来の夢は“漫画家”!

しかし厳しい美術予備校で美大受験のために絵を勉強するようになってから、少しずつ絵が嫌いになっていきました。

私の描きたいものってなんだっけ? とわからなくなり、好きな漫画も何年も描くことはなくなりました。

■結婚と妊娠が、再び絵を描くキッカケに

そして大学生活、社会人生活と時は過ぎ…

ようやく自ら絵を描くことになったのは、自分の結婚式で使うウェルカムボードでした。

“大事な人を描くため”なら原動力が湧くと実感し、その後もウェルカムボードや似顔絵皿作りなどを副業にしていました。

誰かの大事な人を描ける楽しさ、受け取ってくれた方からの喜ぶ声が、いつも間にか絵が大好きな自分を思い出させてくれました。大学生以降、絵を描かなくなっていた私。しかし、結婚式のウェルカムボードを描いたことをキッカケに、再び絵を描くように…!

ねここあんな。
ねここあんな。の更新通知を受けよう!
確認中
ねここあんな。
ねここあんな。の更新通知を受けよう!
通知許可を確認中。ポップアップが出ないときは、リロードをしてください。
確認中
ねここあんな。
ねここあんな。の更新通知を受けよう!
通知が許可されていません。 ボタンを押すと、許可方法が確認できます。
通知方法確認
ねここあんな。
ねここあんな。をフォローして記事の更新通知を受ける
+フォロー
ねここあんな。
ねここあんな。の更新通知が届きます!
フォロー中
ねここあんな。
ねここあんな。の更新通知を受けよう!
エラーのため、時間をあけてリロードしてください。
確認中

記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.