2019年8月2日 09:55|ウーマンエキサイト

ファミリーカーのおすすめはコレ! 子育てママが人気の「セレナ」の魅力を調査してみた【チッチママ&塩対応旦那さんの胸キュン子育て 第41話】

[PR]

皆さんこんにちは、チッチママです。

私は現在、車必須の地域に住んでおります。 子どもが産まれてから、さらに車の必要性を強く感じています。

私が今乗っているのは軽自動車で、子育てシーンでもわりと使い勝手も良く満足していたのですが、ここ最近でいくつか気になる部分もでてきました。

ファミリーカーのおすすめはコレ! 子育てママが人気の「セレナ」の魅力を調査してみた【チッチママ&塩対応旦那さんの胸キュン子育て 第41話】
そのため、我が家では車の買い替えはかなり現実的な話となっていて、車検の際にミニバンのカタログや展示車を見るなどしておりました。

当初ミニバンを検討しながらも考えていたことは、
「三列シートになったところで、座席間隔が狭かったら意味が無いよな…
「今まで軽自動車の運転をしてきて、大きな車の運転は少し不安…
「来年からマイホームの支払いが始まるのに新車購入はキツイ…!(笑)」
ということでした。

そんな状況の中、私がミニバン検討してることを風の噂で聞いたのかウーマンエキサイトさんから日産の「セレナ」の紹介を受けたのです。もう、こんなタイミングある!? って思いましたね。

今回はセレナについて調べて、私的に気になったポイントをご紹介したいと思います!

■とにかく広い!

まず最初に目に入ったのは「No.1(※)」という文字!

はい、こちら何がNo.1なのかと言いますと、室内の長さと幅がミニバンクラスでNo.1なのだそう。

※全高1.8m以上の1.2~2.0Lクラス 7/8人乗りミニバン(2018年2月現在 日産調べ)。


私が気に入ったポイントはこちらです。

ファミリーカーのおすすめはコレ! 子育てママが人気の「セレナ」の魅力を調査してみた【チッチママ&塩対応旦那さんの胸キュン子育て 第41話】
う~んこれは横幅の広さがおりなす技!

ちょっと現実的な話をすると、今の車だと姉妹のチャイルドシートはピタッとくっつく様な距離感。そうすると次女の手が長女の方に伸びて喧嘩が始まるんですよね…これなら平和なドライブができそう…。
前後の距離感もそうですが、隣との距離感も広く感じる要因になるのかなと思いました。

あとこのシートアレンジも好きです!!

ファミリーカーのおすすめはコレ! 子育てママが人気の「セレナ」の魅力を調査してみた【チッチママ&塩対応旦那さんの胸キュン子育て 第41話】
今乗っている車は、運転席を後ろにスライドさせて子どもとの距離を近づけるタイプなのですが、それだと運転中はできないんです…常に近い距離にいられるのは安心だなあ。

また、室内だけでなくラゲッジ(荷室)もNo.1なんです…!
シートアレンジによっては、ベビーカーも折りたたまずに載せることができるそうです!

>>シートアレンジをもっと見る!

はいはい、広さだけじゃないですよ~!?(なんだろう私、日産に勤めてるのかな)

■これは便利…! 子育て世代にうれしい快適装備

子育て世代を代表して(勝手に代表になるな)おすすめできる機能があるんです。

・子どもを抱っこしていてもドアが開けられる!?


例えばスーパーへの買い物。車から店内のベビーカートまでの距離だと抱っこ紐が面倒で抱っこしてパパーっと行ってしまうんです。
で、重い買い物袋を持つときにちょっと後悔するんです…。

ファミリーカーのおすすめはコレ! 子育てママが人気の「セレナ」の魅力を調査してみた【チッチママ&塩対応旦那さんの胸キュン子育て 第41話】
次女だけじゃないですよ?
長女とは手を繋いで店内へ入っていくのですが、なぜか買い物終わりは抱っこで店を出ることになるんですよね~なんでかな~

その時の地獄絵図がこちら。

ファミリーカーのおすすめはコレ! 子育てママが人気の「セレナ」の魅力を調査してみた【チッチママ&塩対応旦那さんの胸キュン子育て 第41話】

長女が「あのお菓子が買いたかった」「フードコートでソフトクリームが食べたい」「疲れた」等の理由で座り込みを決めるため、または甘えん坊が発動して抱っこをせがまれた時の図


冗談はさておき、そんなときにありがたい機能がこれ!!

ファミリーカーのおすすめはコレ! 子育てママが人気の「セレナ」の魅力を調査してみた【チッチママ&塩対応旦那さんの胸キュン子育て 第41話】
カギをバッグに入れたままスライドドアの下に足先をスッと入れてサッと引くだけで、ドアが自動で開くんです! キーを取り出したり、ドアハンドルに触る必要もナシ!

・大きなミニバンの運転も怖くない!


他にも、真面目な話をすると、軽自動車しか運転したことのない私が大きなミニバンを運転するのってやっぱり不安です。

特に駐車場で限られたスペースに駐車するのがとっても不安です!! バックで車を動かしながら、両隣に車があるという緊張感高まるあの状況…

ファミリーカーのおすすめはコレ! 子育てママが人気の「セレナ」の魅力を調査してみた【チッチママ&塩対応旦那さんの胸キュン子育て 第41話】
そして、駐車場だと急に車の後ろを小さな子が横切る、なんてこともあるかもしれません。

私も毎回駐車する時などは注意していますが、セレナには「移動物検知機能」という、移動物が近づいてくると知らせてくれる機能も搭載。
特に新車種では、側面・後方・後方ナナメのセンサーや、RCTA(後退時車両検知警報)という車両後部のレーダーセンサーによって後方を横切ろうとする車両を検知する機能も搭載しており、360°安全になっているのでさらに安心です!

・荷物がたくさん載っていても安心


そしてこれが個人的にビビッときた機能です。

ファミリーカーのおすすめはコレ! 子育てママが人気の「セレナ」の魅力を調査してみた【チッチママ&塩対応旦那さんの胸キュン子育て 第41話】
こちら、壁はもちろんコンビニのガラスも認識し、後退時には歩行者も検知してくれるんです。……ガラスも感知ってすごいな…(心の声)

>>先進安全装備をもっと見る!

■セレナ、実はコスパがいい!?

今わが家で新車購入を躊躇している一番の理由…それはお金!!

ファミリーカーのおすすめはコレ! 子育てママが人気の「セレナ」の魅力を調査してみた【チッチママ&塩対応旦那さんの胸キュン子育て 第41話】
よくCMなんかでみる物だと、安くても月々2万円の出費かな~なんて思っていました。月2万はデカイ!!

子育て世代は何かとお金もかかりますよね…固定費を減らしたいのが主婦の性(奇跡的に5・7・5) 。

そんな中、セレナは…
ファミリーカーのおすすめはコレ! 子育てママが人気の「セレナ」の魅力を調査してみた【チッチママ&塩対応旦那さんの胸キュン子育て 第41話】
日産の「残価設定型クレジット」(※1)という買い方なら、月々6,500円(※2)から乗れちゃうんです! かなり衝撃的でした…
(これ、マイホームと新車を同時にゲットもいけちゃうんじゃ…いや一回冷静になろう、あまりの安さに頭がおかしくなってるだけ)

※1 あらかじめ、購入する車の車種や走行距離に応じた数年先の価値を設定し、その額を差し引いた分だけ、分割して支払いができる日産のしくみ。
※2 金額の説明はこちら


>>「残価設定型クレジット」の詳細はこちら

さて、数々の茶番にお付き合いいただきながら、ここまで記事を読んでくださりありがとうございました。

今回奇跡的なタイミングでセレナを紹介していただき、調べるきっかけをいただいたおかげで、当初いだいていたミニバン対するイメージが変わりました。

私たち家族のミニバン購入計画も、よりいっそう現実的なものとなりました。

キャンペーン実施中!

ファミリーカーのおすすめはコレ! 子育てママが人気の「セレナ」の魅力を調査してみた【チッチママ&塩対応旦那さんの胸キュン子育て 第41話】
日産の対象車種(SERENA/X-TRAIL/Nissan LEAF/NOTE)の新車購入時に使える「購入資金」を総勢250名様にプレゼント!

・A賞(試乗で購入資金10万円が200名様に当たる)
・B賞(購入資金50万円が50名様に当たる)


はずれても、対象車種の成約で10万円のキャッシュバック!

キャンペーン応募はこちら

日産セレナについて
もっと詳しく知りたい方はコチラ!

[PR]日産自動車株式会社
新着子育てまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.