子育て情報『芸術をもっと身近にする字幕、手話通訳、多言語に対応した動画配信サービスや、支援者向けアセスメントセミナーをご紹介!子どもの自立にフォーカスした講演も。注目のニュースがずらり!』

2021年1月24日 07:00

芸術をもっと身近にする字幕、手話通訳、多言語に対応した動画配信サービスや、支援者向けアセスメントセミナーをご紹介!子どもの自立にフォーカスした講演も。注目のニュースがずらり!


2月5日オープン!日本初、バリアフリーと多言語で鑑賞できるオンライン型劇場『THEATRE for ALL』をご紹介!

芸術をもっと身近にする字幕、手話通訳、多言語に対応した動画配信サービスや、支援者向けアセスメントセミナーをご紹介!子どもの自立にフォーカスした講演も。注目のニュースがずらり!の画像

Upload By 発達ナビニュース

2021年2月5日にオープン予定の「THEATRE for ALL」は、日本ではじめて演劇・ダンス・映画・メディア芸術を対象に、日本語字幕、音声ガイド、手話通訳、多言語対応などを施したオンライン型の劇場です。

障害や疾患があり従来の劇場に出向くことが困難だった方や、母語が日本語以外の方、また、芸術に対して「わからなさ」がバリアとなり馴染んでこられなかった方などに対して、開かれた劇場であることを目指しています。

「THEATRE for ALL」では作品の配信はもちろん、作品解説や対話型のワークショップ等、鑑賞者の鑑賞体験をより豊かにし、日常にインスピレーションを与えるラーニングプログラムの開発にも力を入れています。

2月から3月にかけて、バリアフリー対応つきの映像作品約30作品、ラーニングプログラム約30本を配信予定。アクセシビリティに特化したオンライン型劇場「THEATRE for ALL」に今後も注目です!

芸術をもっと身近にする字幕、手話通訳、多言語に対応した動画配信サービスや、支援者向けアセスメントセミナーをご紹介!子どもの自立にフォーカスした講演も。注目のニュースがずらり!の画像

Upload By 発達ナビニュース

<詳細>
【オープン予定】
2021年2月5日(金)
【料金(1作品あたり)】
無料・500円・1000円・1800円・3000円など
【鑑賞方法】
配信作品ページより鑑賞したい作品のチケットをご購入のうえご覧ください(要会員登録)


よこはま発達相談室主催のWEB講座「自閉症スペクトラムのアセスメントセミナー」をご紹介

芸術をもっと身近にする字幕、手話通訳、多言語に対応した動画配信サービスや、支援者向けアセスメントセミナーをご紹介!子どもの自立にフォーカスした講演も。注目のニュースがずらり!の画像

Upload By 発達ナビニュース

2021年1月30日(土)に、よこはま発達相談室主催の「自閉症スペクトラムのアセスメントセミナー」が開催されます。このセミナーでは、公認心理師である講師が実際の臨床場面で、どのようなアセスメントを組み合わせながら実施しているのか紹介しながら、それぞれのアセスメントで何を見ているのかということについても解説します。
講座では、フォーマルなアセスメントを中心にスライドを用いて、講師が説明を進めていきます。

芸術をもっと身近にする字幕、手話通訳、多言語に対応した動画配信サービスや、支援者向けアセスメントセミナーをご紹介!子どもの自立にフォーカスした講演も。注目のニュースがずらり!の画像

Upload By 発達ナビニュース

当日は、オンライン上でリアルタイムで講義を進めると同時に、質疑応答の時間も設けています。また、事前に回収した質問に対しても解説しながら講義を進めていきます。

関連記事
新着子育てまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.