子育て情報『【#5】年子育児は魅力満載?!おすすめポイント4つをご紹介 byおおもりなつみ』

2020年1月30日 00:00

【#5】年子育児は魅力満載?!おすすめポイント4つをご紹介 byおおもりなつみ

登場人物

ママ/なつみ:とにかく面倒くさがり屋のB型
パパ/ゆたか:女子力高い雑学王な子煩悩がすぎるパパ

目次

・経験者が語る!年子育児はならではの魅力
・著者情報

さっちゃん:2017年7月生まれ。お歌大好き元気で明るい気分屋さん
れーちゃん:2018年11月生まれ。お姉ちゃん大好きパパっ子。お姉ちゃんに冷たくされると大泣きなちょっと大袈裟さん

経験者が語る!年子育児はならではの魅力

1歳と2歳の姉妹と、お腹の中に8ヶ月の赤ちゃんがいるアラサーママです。
今回は「年子育児の魅力」についてお届けしたいと思います。

1.上の子の妊娠・出産・子育てで経験したことを、すぐに下の子で活かせる

【#5】年子育児は魅力満載?!おすすめポイント4つをご紹介 byおおもりなつみ


妊娠期間中の忘れがちな知識もしっかり残っています。新生児の接し方もお手のもの!忘れがちな離乳食作りも、すぐに下の子で実践できます。過去の記録などを見返さなくても去年の感覚で離乳食を進めることができました。

他にも赤ちゃんの沐浴や便秘、初めての風邪、予防接種のスケジュール…記憶をたどり何事もスムーズにここまでやってこれたのだと思います。

2.肩の力を抜いて子育てができる

【#5】年子育児は魅力満載?!おすすめポイント4つをご紹介 byおおもりなつみ


赤ちゃんを同時にお世話をするので毎日が慌ただしく、良い意味で育児へのこだわりがなくなりました。第1子では完母育児にこだわりを持っていましたが、第2子になると迷うことなく混合を選びました。

3.お下がりを使い回せる

数々の赤ちゃんグッズも年子は使い回しができます!しまい込む前にまた出番がくるのでお得感があります。さっちゃん、れーちゃんは性別が同じなので洋服はほぼお下がり。服を買うときには「下の子に着せられるから無駄にならない!」とよく自分に言い聞かせています。

4.早いうちからきょうだいで遊んでくれる

年齢が近い分、比較的早い時期から姉妹で一緒に遊んでいます。我が家ではれーちゃんが1歳をすぎて歩けるようになった今、さっちゃんを追いかけ回して遊ぶようになりました。大きな笑い声をあげて楽しんでいます。

【#5】年子育児は魅力満載?!おすすめポイント4つをご紹介 byおおもりなつみ


親が介入しなくてもふたりの世界が出来上がっているのでこちらは遠くから見守っているだけ…ということが多いです(癒しの時間です!)。

妹と毎日一緒に過ごしてきたさっちゃんは、今ではれーちゃんがいることが当たり前。「れーちゃんこっちおいでよ」「れーちゃんも遊ぼう」「れーちゃん笑ってる(泣いてる)ね」など、とても妹を意識しています。

【#5】年子育児は魅力満載?!おすすめポイント4つをご紹介 byおおもりなつみ


わたしたち夫婦が大切にしていることはさっちゃんをお姉ちゃん扱いせず双子のように対等に接すること。

関連記事
新着子育てまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.