子育て情報『静かにできるか不安! 子どもの“映画館デビュー”で注意すべきこと4つ』

2016年9月26日 20:00

静かにできるか不安! 子どもの“映画館デビュー”で注意すべきこと4つ

静かにできるか不安! 子どもの“映画館デビュー”で注意すべきこと4つ

アニメや戦隊モノ、冒険ストーリー。子ども向けの映画作品はさまざまありますね。

映画館で一緒に楽しめるといいな、と思う一方で、「騒いだらどうしよう?」「最後まで観ていられるかしら?」と心配になってしまうママも多いはず。 特に初めて映画館に連れていくなら、なおさら不安は大きいことでしょう。

そこで今回は、先輩ママたちに「子連れで映画館に行くときに注意すべきこと」をインタビューしてみました。

●(1)初めて見せるなら、「テレビで見慣れているもの」「館内が真っ暗にならない映画」を!

まずは、見せる作品を選ぶときのコツを聞いてみましょう。

『子どもが2歳のときのこと。普段見せていない某パンアニメの劇場版につれていきましたが、開始早々大号泣。オープニングに出てくる敵キャラが怖かったみたいです。初めて見せる映画は、テレビで見慣れている作品にすべき と思い知りました』(30代女性/5歳女児のママ)

『ディズニー系はNG です。意外と大人も見に来ているので、迷惑がられます。実際にうちの娘は騒いでしまい、隣のカップルに睨まれちゃってました』(20代女性/3歳女児のママ)

なるほど、「この作品なら好きなはず」というだけで安易に選んではいけないのですね。では、映画鑑賞デビューにふさわしい作品とはどのようなものなのでしょうか。

『子ども向け映画のなかには、本編のまえに短い手遊びコーナーがあったり、館内の照明を落としきらないで上映したりするもの があります。こういったものなら恐怖感なく、すんなりお話の世界に入り込むことができますよ』(40代女性/6歳男児のママ)

●(2)映画館がどんなところか、出発前にしっかり説明しておこう

見せる作品を決めたら、出発の準備にとりかかりましょう。言葉がわかる年齢の子には、事前にしっかり言い含めておくべきことがあるようです。

『絵も音も、これまで経験したことがないくらい大きなものだということを何度も伝えました。それでも映画が始まるとビックリして泣きましたね』(30代女性/3歳男児のママ)

『暗いところで見るけれど、ママは隣に必ずいるし、安心していいんだよ と言っておきました』(20代女性/4歳女児のママ)

館内は子どもにとって未知の世界。入ったときにパニックにならないよう、あらかじめ十分に説明しておくことが大切なのですね。

●(3)ポップコーンはNG!? おやつ・飲み物は迷惑にならないように

ほとんどの先輩ママが、映画を見せるときにはおやつを持っていくと回答しました。

関連記事
新着子育てまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.