子育て情報『【初心者向け】相手を見ながらドリブルできるようになる練習|サッカー3分間トレーニング』

2021年7月15日 17:26

【初心者向け】相手を見ながらドリブルできるようになる練習|サッカー3分間トレーニング

サカイクがお届けする『親子で遊びながらうまくなる!サッカー3分間トレーニング』。今回は初心者に多い、「相手を見ながらドリブルできない」という悩みを改善するトレーニングをご紹介します。広大なスペースがなくても公園などのちょっとした場所でできるので、ぜひ親子で遊びながらチャレンジしてみてください。

試合中は、ドリブルでもパスでも常に顔を上げたプレーが求められます。ドリブルの時、足元ばかり見ているとボールを奪いに来た相手選手に気づくのが遅れ、容易にボールを失ってしまうリスクがあります。

常に顔を上げて相手を見ながらドリブルすることができるようになれば、相手選手がボールを奪いに来たらドリブルで交わす、もしくはフリーな味方にパスを出したり、ゴール前ならシュートを打つなど、様々なプレーにつなげることができます。

しかし、初心者は足元のボールに意識が行きがちで相手の顔を見ることができず、相手が寄せてきて焦ってしまいます。または、周りが見えてなくてパスやシュートができないものです。

このトレーニングは遊びを通して楽しみながら行うことで、自然と相手を見ながらドリブルができ、落ち着いてプレーすることができるようになります。

親は難しい動きは一切ありません。


【やり方】
1.目印を3つずつ対象において、親子で対面して立つ(目印は3つ以上置いてもよい)
2.子どもはボールを持ったまま親をよく見て、親が回った目印と同じ色の目印を回る
3.慣れたらドリブルしながらやってみる
4.それも慣れたらパスを織り交ぜるなど、判断を伴ったゲームにしたり難易度を上げる

【初心者向け】相手を見ながらドリブルできるようになる練習|サッカー3分間トレーニング


【ポイント】
・親の顔、動きをよく見る
・最初はボールを持って親と同じ色の目印を回る動きを覚える
・力まずリラックスして行う
・止まらずに行うこと
・慌てずゆっくり、慣れてきたらリズム良く行う
・失敗しても気にせず、親子で楽しみながら行う

次回もサッカー初心者のお悩みに応えるトレーニングをお届けしますのでお楽しみに!お父さんコーチに役立つ練習メニューを公開中>>

新着子育てまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.