子育て情報『食への想いは、こだわりじゃなくて“おもいやり” 地域の想いが集まり地産のオーガニック給食の「学びシェア会」を1月19日(水)に開催』

2021年12月28日 18:00

食への想いは、こだわりじゃなくて“おもいやり” 地域の想いが集まり地産のオーガニック給食の「学びシェア会」を1月19日(水)に開催

「企業主導型保育園 子育てルームさといも園」は神奈川県大和市中央林間にある民間の会社(一般社団法人地域創生会)が運営する保育園です。「第1回 さといも園とオーガニック給食を学ぶ会」をマチツナガルあかり食堂にて2022年1月19日(水)に開催します。子どもの健康を育む食と、地域性を大事に考えた保育給食を提供しています。当保育園は地場産のオーガニック野菜を中心にした給食を実践し続けて5年目になります。

企業主導型保育事業は内閣府が平成28年から開始した保育事業。当保育園は女性活躍の推進や地域貢献等のメリットを最大限に活かした取組みから、保育と地域をつなぎ、保育給食からも子どもの元気な姿を育もうと、地域の有機農法を営む農家さんを巻き込んで保育生活を通して「食」の身近さを伝えています。

有機栽培の野菜を保育園において提供するにはいくつかの大きな課題もあり取り入れたくても資金的事情や保育士の人件費との兼ね合いなどから取り入れることが難しい背景もあります。しかしながら、全国的にも至る所で子どもの健康を大切に考える視点からお母さん達を中心に有志が集まり学校や保育園の給食に自然栽培野菜を取り入れようとする動きや声は次第に高まっています。
神奈川県大和市ではオーガニック給食を提供する子育てルームさといも園の取組みに学びを得ようと地域のカフェ食堂(マチツナガルあかり食堂)を話し合いの拠点として勉強会の開催や会議を有志達で行うことになりました。

●第1回 さといも園とオーガニック給食を学ぶ会
日時 :2022年1月19日(水)10時半~
場所 :マチツナガルあかり食堂
所在地:神奈川県大和市南林間1-6-1 TBCビル八番館1F
小田急線「南林間駅」西口から徒歩2分
主催 :さといも園

【給食野菜は直送便】
子育てルームさといも園は、まごころ込めて生産された地域のオーガニック野菜を用いて、地域に育まれる子どもの姿を“食”からも創り続けようとする保育給食を継続的に提供している。無農薬農法により栽培から収穫までを行なう農業生産者さんと一体となって子ども達の健やかな育みを守り支える。
地域で収穫された野菜は、保育園まで農家さんが収穫した日に直送で配達をしてくれています。大和市にある子育てルームさといも園では以下の三つの生産者さんが主要な調達先となっている。
【生産者さんのご紹介】
●農業生産法人 なないろ畑株式会社
場所:大和市、座間市

●中丸農園
場所:神奈川県大和市深見

食への想いは、こだわりじゃなくて“おもいやり” 地域の想いが集まり地産のオーガニック給食の「学びシェア会」を1月19日(水)に開催

中丸農園さん

●バンブービレッジファーム
場所:町田市小山田

【有機農家さん&自社食堂と共に、“食の連帯”を実現】
会議の開催場所となっている『マチツナガルあかり食堂(神奈川県大和市南林間)

新着子育てまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.