子育て情報『ウクライナの協定校 キーウ国立工科大学へ緊急人道支援の寄付を実施』

2022年6月29日 10:00

ウクライナの協定校 キーウ国立工科大学へ緊急人道支援の寄付を実施

芝浦工業大学(東京都港区/学長:山田 純)は、2022年4月7日より開始した協定校キーウ国立工科大学(Igor Sikorsky Kyiv Polytechnic Institute)への緊急人道支援募金活動において、皆様から寄せられた支援金4,784,314円を6月29日に同大学へ寄付させていただきましたことをお知らせいたします。
寄付金は、同大学の組織運営を支援するために設立された基金(The KPI Support Foundation)を通し、大学の活動維持、人々の安全や食料・医療の確保などの人道援助に使用されます。
今回の寄付にあたり、同大学のSergii Sydorenko 副学長からは支援への御礼とともに、学生受け入れに対する感謝のコメントを頂戴いたしました。

ウクライナの協定校 キーウ国立工科大学へ緊急人道支援の寄付を実施

キーウ国立工科大学への緊急人道支援

■ウクライナへの人道支援について
連日ニュース等で報道がなされている通り、ロシアによる軍事侵攻によりウクライナ全土で戦争被害が拡大しています。そうした中、本学では協定校であるキーウ国立工科大学や非協定校の学生に対して、留学生の受け入れや寮の提供など、支援を続けてまいります。このたびの危機で被害に遭われたウクライナの方々へ心よりお見舞いを申し上げるとともに、一日も早くウクライナとその周辺諸国に平穏な日々が戻ることを、心よりお祈り申し上げます。

■キーウ国立工科大学(協定校)へのその他の支援状況
・英語によるオンライン授業の提供
英語による開講科目(250科目以上)を同大学学生に公開し、希望者全員にオンライン(ライブ)授業を提供。履修要件を満たした学生には単位を認定。現在6名が受講中。
https://www.shibaura-it.ac.jp/news/nid00002296.html

■その他、ウクライナ人学生(非協定校)への支援状況
・大学院生の留学生受け入れ(予定)
入学金や授業料など2年間で総額281万円(/1名)を支給。

・学部生の留学生受け入れ(予定)
入学金や授業料など4年間で総額637万円(/1名)を支給。

・国際寮・東大宮寮費の支援

【芝浦工業大学とは】
工学部/システム理工学部/デザイン工学部/建築学部/大学院理工学研究科
https://www.shibaura-it.ac.jp/
日本屈指の海外学生派遣数を誇るグローバル教育と、多くの学生が参画する産学連携の研究活動が特長の理工系大学です。

新着子育てまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る
エキサイトのおすすめサービス

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.